teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


V41って凄いよね!

 投稿者:吉井  投稿日:2012年12月29日(土)17時24分31秒
  K.S.さん

このコメントを書くのに時間がかかりすぎてすみません。すぐに書けばよかったんですが、、、、。

ところで、V41って凄すぎるよね!しかも帰国子女ではないK.S.さんが、、、。
もともと優秀な頭脳の持ち主ではありますが、なんといっても、K.S.さんはそれにもまして
”努力の人”ですよね。コツコツ着実に一つ一つこなしていく、、、凄い才能だと思います。
頭が下がります。大したもんです。”V41を取った”との連絡があった時は、私も心から
嬉しかったですよ。

おそらく、これからも何事においても着実に一つ一つこなしていって、確かな階段を上っていくに違いありません。どうか、リーダーになった時、K.S.さんが一番よく知っている”努力することの大切さ”を部下に教えてあげてください。言葉の重みが違うから、みんなに伝わると思います。K.S.さんの10年後20年後が楽しみです。

2013年が、K.S.さんにとってより良い年になりますように祈っています。
Y.E.S.をこれからもどうぞよろしくお願いします。
コメント心から感謝しています。お元気で!

吉井
 
 

丁寧な書き込み、心から感謝しています

 投稿者:吉井  投稿日:2012年12月29日(土)17時02分46秒
  Y.K.さん

ご無沙汰しています。ず~~~~ず~~~~と前に丁寧な書き込みをして頂いていたにもかかわらず、今日、年の暮まで伸ばし延ばしにしていた吉井をお許しください。書き込みに感動して、きちんとしたコメントを返そうと思い、時間がある時を探していたら、日々の雑用に追われいつしか今日まで来ました。今日が吉井にとって唯一の休み(授業も雑務もすべてなし)なので、年が明ける前にお礼を言えて、少しは気持ちが楽になります。

Y.K.さんの書き込みは、多くの受講生の道標になっています。超具体的にコメントを書いて頂いたので、GMATの勉強のお手本です。

Y.E.S.に来ていただいてもう一年以上も経ちますが、Y.K.さんの教室で、私の質問に間違えた時の悔しそうの笑顔を、吉井は時々思い出しています。

今は、MBAの実際の授業で忙しい日々をお過ごしだと思いますが、Y.E.S.で学んだ英語はきっと役に立っていると吉井は信じています。卒業したら、一度ゆっくりお話をしたいですね。

どうぞ健康にはくれぐれも気をつけて勉強に励んでください。
Y.K.さんの卒業後の活躍を祈っています。
どうぞよいお年をお迎えください。

遅くなりましたが、心のこもったコメントありがとうございました。

吉井
 

天才が努力をすると、、、、

 投稿者:吉井  投稿日:2012年12月19日(水)18時11分0秒
  Sさん、

短期間なのに、すごい速さで1を教えれば10吸収する力と集中力で、一気に実を結ばせましたね。まさに天才です。そんな頭の良い人が真剣に、正しい指導のもとで、勉強すれば、一発で開花する、、、、そのお手本を示してくれました。吉井も嬉しいです。ライティングなどは特に厳しく赤ペンでイジメましたが、必ず実を結ぶと信じていました。Sさんは、叩けば叩くほど伸びる人だから、高得点を出すのは時間の問題だと思っていました。後は、最終結果報告を首を長くして待ってます。
良い正月をお迎えください!本日は嬉しい報告ありがとうございました。

吉井
 

ご報告と御礼

 投稿者:門下生S  投稿日:2012年12月19日(水)09時20分40秒
  吉井先生、メールでもお送りしましたがこちらにも書き込み致します。

TOEFLとGMATのスコアが出ましたのでご報告致します。
TOEFL: 111点 R30/ L29/ S23/ W29
GMAT: 720点 M50/ V38 (一発終了)

来年秋の1st Roundでの出願に向け、先生のお陰でとても余裕あるスケジュールを組むことができます。
本当に感謝しております!!

土曜文法とSCクラスで培った力の前では、ハイスコアレンジの
最後の問題ですら10秒で解けてしまいました。(本当です!)
構文理解力の向上により、SCのみならずRCやCR、またTOEFL Readingの点数にも繋がったと実感しています。

またWritingは先生の厳しいご添削に耐えながら(笑)文法・表現のブラッシュアップに努めた結果、
TOEFL Writingで29点を出すことが出来ました。

周りの受験者にも、これからどんどんYESをオススメしおきます!
これからも「大人の英語」を日本人に広めてください。

M井物産
S
 

ありがとうございました。

 投稿者:K.S.  投稿日:2012年 4月 3日(火)13時32分50秒
  吉井先生、

こんにちは。先日教室にお邪魔しましたKSです。

吉井先生に教えて頂いたお陰でGMAT 730点 (V:41/ M:49) が獲得でき、結果的に第一志望校にも合格できました。
ほんとうにありがとうございました。

年齢や仕事のバックグラウンド的にMBA受験者としてありふれたパターンである私がトップスクールの1つに合格できたのは、GMATの点数が大きく貢献したと思います。

SCについては吉井先生に頂いた教材しかやりませんでした。結局OGさえもやりませんでした(やろうという気持ちはあったのですが…)。

GMAT受験直前は、YESの教材の中で自分が間違った問題を見直し、なぜ違う選択肢を選んでしまったのかを復習しなおし、自分なりに回答のポイントをノートに纏めていきました。
地味な作業で辛かったですが、頭が整理されて効果的だったと思います。

昨年吉井先生に文法・SCを習って以降、仕事場で上司や同僚が書く英語の文法ミスがすごく気になるようになると共に、自分が昔書いた文章を見直すと間違いだらけであったことに気づきました。

どういった準備を経てGMATで高得点を取るかは色々方法があると思いますが、吉井先生のSC授業32回を受けそこにたどり着くことができたことは、テストの点数のみならず、より長期的に英語を扱っていく上でもすごく良かったと思っています。

またいつか教室にお邪魔させて頂きます。
 

ありがとうございました!

 投稿者:Y.K  投稿日:2012年 3月27日(火)23時45分38秒
  吉井先生

大変ご無沙汰しております。
7月から9月にかけてTOEFL文法とSCクラスでお世話になっておりましたY.Kです。
本日はお礼をしたく、書き込ませていただきました!

昨年11月にGMATにて710点(V 35, Q51), AWA 5.5を取得し、 先日、第1志望であった学校から合格をいただくことができました。

バックグランドやCareerに突出するものがない私にとって、GMATのVである程度の点を取れたことが大きな助けになったことは間違いありません。
これも吉井先生の下で学んだおかげと感謝しております。

今後、GMAT受験をする方の力になれればと思い、以下に私が学習を通じて感じたことを書かせていただきました。

私はMBA受験前、TOEIC 530点という英語レベルからのスタートでした。
しかし、TOEFLも含めテスト対策の予備校はYESしか使わず、表記のスコアに達しました。
YESで学んだことはGMATのスコアだけでなく、EssayやInterviewでも大変役に立ちました。

私の学びのフローは以下のような形でした

①ハイレベルな文法を知る→土曜文法クラス
②それが実際に使用されている場面を知る→SCクラス
③必要なスピードで使えるようにする→参考書(Official + 2冊)、模試(Official + Manhattan)

まず①と②ですが吉井先生のクラスで教えていただけることは、最高でした。完全に系統立ててあり、正しく、そして“大人な”英語でした。信じて学んでいました。また吉井先生は、疑問な点を質問すれば、必ず納得するまで丁寧に教えてくれました。私は相当トンチンカンな質問をしましたが(例えばnot の場合はandですか?norですか?とか)、それでも丁寧に教えてくださいました。また、授業中にあてられて間違えた問題は、恥ずかしいのでよく覚えました。最後の授業でも、私は間違えまくりでした・・・(いまでも悔しい!)。

しかし、それをGMATや実際の英語を理解しなければならない環境で生かすには、私にとって授業だけでは不十分で、③の要素を満たすための自学が必須でした。実際、初回GMATでV27をとり、その後2カ月吉井先生の下で学んだ後、再受験したGMATでもV27をとってしまい、本当に悲しかったし悔しい思いをしました。でもその後、いただいた問題をもう一度全て一から解きなおし、整理しておいたノートを見ながら一問一問解答を確認し、さらにManhattanの7回の模試でスピードに慣れるという作業を行って始めて、目標スコアである700点超え(V35)を達成できました。

また以下は私の個人的な意見です。
・英語を学ぶにあたり、勉強法について悩むのはもったいない気がします。ある程度調べたらそれを信じて勉強すべきだと思います(Top校の在校生や同窓生にイベントで聞いてみると、いい勉強法を知ることができると思います)。英語はまさに「学問に王道なし」な学問で、勉強法による差は小さく、やっただけ身につきます。なので、最初に勉強法を決めたら、それを信じて時間を割いて勉強するのが、最もいい勉強法と思います。

・GMATの攻略法でよく、「最初の問題に時間をかけて、最後はランダムクリック」というのを見ますが、私はそれで失敗しました。なぜなら、私は「時間に間に合わなくてもいい」という甘い考えをもって勉強してしまったからです。そのため、2度目のGMATでスコアが上がらなかった後は、時間を強く意識して問題を解くようにしました(1問1問時間を測る、英語の記事をネットから拾ってきて、単語数を数えた上で時間を測って読んで、時間当たりの読解単語数を算出しエクセルで記録するなど)。その結果、最終的には41問全ての問題に均等に (SC,CR,RCで配分は異なりますが) 時間が使えるようになり、得点も大きく上がりました。

長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました。
吉井先生、これからもお体に気をつけて、エネルギッシュな授業を送り続けて下さい!

Y.K
 

お久しぶりです。

 投稿者:吉井  投稿日:2012年 3月14日(水)12時08分22秒
  お久しぶりです。お元気でしたか?仕事が順調とのこと、何よりです。私も相変わらず
忙しい日々を送っています。歳のせいもあるかもしれませんが、一か月が一週間のように感じられあっという間に時が去って行ってしまいます。

第一子誕生間近とのこと、おめでとうございます。いま人生で最も希望に満ち充実した日々を過ごしていることと思います。私にもshareさせて頂き嬉しいです。

私の教えた本物の英語(つまり世界中どこに行っても通用する)が今仕事でもやくだっている、、、、との報告、教えている者にとってこれほど嬉しい褒め言葉はありません。こんな私でも世の中の役に少しはなっているんだ、、、、と感じさせてくれます。とっとて励みになります。

あと何年この仕事を続けるか分かりませんが(他にやりたいことがいっぱいありすぎて)、
2世に会える日を楽しみにしています。その時はどうぞよろしくお願いします。
くれぐれも健康に注意してご家族を守ってください。帰国した際にはお会いしたいです。
ぜひお知らせください。待っています。

突然の書き込みありがとうございました。
 

Typo訂正

 投稿者:吉井先生門下生  投稿日:2012年 3月13日(火)20時17分39秒
  先ほどの投稿にTypoがありました。「いつも自分の子どももYESに通わせたい」→「いつか自分の子どももYESに通わせたい」の間違いでした。すみません。

吉井先生門下生より
 

ありがとうございました

 投稿者:吉井先生門下生  投稿日:2012年 3月13日(火)20時12分2秒
  約2年前にYESに通わせて頂いておりました吉井先生門下生です。
吉井先生に「本物の英語」を教えていただいたことで、GMATの点数が大幅に上がった(V21からV35)だけでなく、日常生活の中から、書く技術、読む技術、ひいては聞く技術まで上がりました。SCクラスに通っただけなのに、聞く技術まで上がったのは、構文をきちんと理解できるようになったことが大きいです。
そして、MBA卒業後は、現地のヘッジファンドに勤めることになりました。日本人は私だけになる中で理想のポジションを獲得できたのも、YESで吉井先生に質の高い英語を教わったお蔭です。合格の報告をさせて頂いた際に「いつも自分の子どももYESに通わせたい」と申し上げましたが、待望の第一子も、もうすぐ生まれます。いつか子どもを連れてYESに舞い戻りますので、その時は是非宜しくお願い致します。
 

第一志望合格おめでとう!

 投稿者:吉井  投稿日:2012年 3月 5日(月)15時41分18秒
  Mさん、
第一志望校合格おめでとうございます。やりましたね。
昨年暮れに相談を受けた時、GMATという試験も知らないでこの人、何で無茶なことを言っているのか、、、?とあきれましたが、話を聞いているうちに、私も直感で、”この人のやる気と集中力と聡明さなら何とかなるのではないか、、、”と思い直し入学を引き受けました。結果はやはり良いほうに転びましたね。
限られた時間のなかでMさんはかなり緊張し、集中して勉強されましたね。この合格はMさんの、まさにその努力へのご褒美です。お疲れ様でした。
まだ若いですし、これからいろんなことを学び経験してさらに大きな人物に変身していくことでしょう。向こうでの勉強が終わった頃にまたお会いできたら嬉しいです。
Mさんの努力と根性と怖い者知らずの好奇心とで大学院でも頑張って下さい。成功を祈っています。気をつけて行って来て下さい。お忙しいのに書き込みありがとうございました。

吉井
 

お世話になりました!

 投稿者:Mメール  投稿日:2012年 3月 4日(日)23時52分47秒
  吉井先生

お久しぶりです。昨年2ヶ月お世話になりました。
突然決意したGMAT受験ですが、先生のおかげでどうにか第一志望に合格することができました。初回のGMAT受験で500点、二回目に570点、最終的に600点と出願ギリギリの3回目でギリギリ600台にいけました。
(ギリギリで悔しいのでもう2回受けます 笑)

GMATというものが何かよくわからないなか、2ヶ月という短期間で結果を出すため、自分の直感を信じてYESに通って良かったと心底思っています。
土曜文法で基礎を叩き込み、SC対策を繰り返す中、英文法の基礎・SCで問われるポイントが少しずつではありますが見えてきました。GMATを含め、受験のプロセスは長く・孤独な作業を伴うため辛い部分がありましたが、そんな中吉井先生の情熱あふれるパワフルな授業には助けられました。授業の質はもちろんのこと、先生のユーモアとウィットにとんだ教室の雰囲気は他では味わえないものだと思います。

これからGMATを受験される方には是非YESをお勧めします。GMAT受験だけではなく、世界で通じる英語力がつくからです。私もこれからが本番ですが、YESで学んだことを忘れずに努力して目標に向かって邁進していきたいと思います。

先生、短い間でしたが本当に有難うございました!
また何年かあとにお会いできるのを楽しみにしております! 
 

乾いた田畑に水が染み込む、、、

 投稿者:吉井  投稿日:2012年 2月 7日(火)10時10分39秒
  H.Kさん

この前、希望校から合格通知があったとメールを頂き、私も安心しています。おめでとうございます。Y.E.S.の門を叩いて頂いたのはついこの前ですが、HKさんの持ち前の集中力で吉井の講義内容を短期間で自分のものにしていきましたね。それはまさに、乾ききった田畑に水が染み込んでいくかのように、授業中吉井にもはっきり感じ取ることができました。その時間でGMAT200点アップは大したもんです。合格も、その集中力が評価された部分も大きいと思います。吉井も、HKさんのお役にたてて、嬉しく思っています。本番は、入学してからですが、どうぞお体に気をつけて頑張ってください。またいつかお会いできたら嬉しいです。書き込みありがとうございました。
 

ありがとうございました。

 投稿者:H.K  投稿日:2012年 1月27日(金)00時23分22秒
  吉井先生

他の生徒の方々に比べますと、点数をだすのもお恥ずかしいですがそんな私でも
吉井先生の授業は絶対にお勧めいたします。

私は今年11月出願期限、必須条件GMAT600点以上のアメリカ大学院をめざし、
5月にGMATを別の学校で勉強し始めました。
Official Guideを最低限3回以上やる、毎日1問3分をめざし空き時間があれば解いて慣れる。
間違えた問題は何度も復讐。しかし、なかなか要領を掴めず初回受験410点、
その後2回受けても500点にも至らず悩みました。
出願期限まで残りGMAT回数は2回、期間は2か月。
そんな時に、Y.E.S.卒業生の方にご紹介いただき、吉井先生の授業を受け
目からうろこでした。まず、英語の楽しさを感じました。
私が今まで教科書や参考書、辞書でも学ぶことのできなかった英文法の骨子を
ご教授いただき、今まで1問1問悩んでいたGMAT問題が全く別物にみえはじめました。
授業内容はSCですが、RC・CRにも繋がる内容でした。
そして、4回目出願期限ギリギリの最終GMAT結果は610点でした。

本当に直前のところですべりこむことができ、夢の第一歩を踏み出すことができました。
また新たな挑戦の始まりです。

ここまでくることができた大きな一因に吉井先生の授業があったことを確信しております。
本当にありがとうございました。
 

SCを得点源に出来たら強い

 投稿者:吉井  投稿日:2011年 7月18日(月)18時06分54秒
  Sさん

お久しぶりです。お忙しいところ、書き込みありがとうございます。
V40とは凄いですよね!優秀な日本人ばかりが受ける試験とは言え、Vの40点台は毎年そうざらにはいません。SCの意図が見えるくらいSCを得点源に出来たらそりゃあ強いですよね。吉井の教えるほんとの“大人の英語”を身につけていただきありがとうございました。
私も教えがいがありました。身につけていただけるくらいの頭脳を持っていることは初めから見抜いていましたが、まさかV40まで行くとは思っていませんでした。さすがSさんです。その努力には脱帽です。

これからがまた大変ですが、心地よい知的な刺激をさらにいっぱい受けてアメリカで世界中から来る優秀な人たちと切磋琢磨し新しい道を切り開いてください。Sさんならできると信じています。体には気を付けてくださいね。またいつかお会いしましょう。
 

努力の結晶です!

 投稿者:吉井  投稿日:2011年 7月18日(月)17時48分11秒
  KUさん

念願の700点越えおめでとうございます!
良く頑張りましたね。お疲れ様でした。この点はご自分の努力の結晶以外の何物でもありません。吉井とは長い付き合いですが、こうして一人ひとり受講生が高いハードルをクリアーしていくことに少しでも係われることは、教える者として嬉しいことです。試験中に”吉井の声が聞こえて来る、、、”ほど体に私の教えをたたきこんでいただいてありがとうございました。それは決して無駄になることではなく、必ずこれから大学院に行っても役に立ちますので、それをベースに大いに活躍してください。最終結果が出ましたら、またどうぞお知らせ下さい。楽しみに待っています。書き込み心から感謝します。ありがとうございました。返事が遅くなりましたことをお許しください。
 

お世話になりました!

 投稿者:S  投稿日:2011年 6月29日(水)09時57分55秒
  吉井先生

ご無沙汰致しております、Sでございます。
ご連絡が遅れてしまって申し訳ありませんが、最終戦績としましては、GMATは V40, M49の720点を出し、Top校複数校から合格をもらうことが出来ました。

SCは先生に戴いた教材をひたすら復習することで、本番でも問題の意図が”見え”まくって笑えちゃうぐらいにSCを得点源にすることが出来ました。(V40も楽でした)
更に先生の”大人の英語”は、仕事でも役立っており、同僚の英文を添削するぐらいに自信がつきました。

先生の授業は日本一、いや私ごときがGMATでアメリカ人と伍してこれだけの点が取れたことを考えても、世界一の授業だと思います。複数の予備校に通ったり、教材を国内外から買い漁ったり試行錯誤の時期もありましたが、先生の授業に出会えて本当にラッキーでした。

これからも沢山の日本人にどんどん“大人の英語”を広めて下さい!!応援しています!
 

700超えました!

 投稿者:KU  投稿日:2011年 6月27日(月)15時57分50秒
  吉井先生

大変ご無沙汰しております!
先日、ついに念願のGMAT 700 overを取ることが出来ました!
これも全て吉井先生の授業でSCの力を底上げして頂いたお陰だと思っています。

想えば、初めて吉井先生にお会いしたのは2004年、私がまだ学生だった頃です。
当時は国内の大学院進学のためにTOEFLの勉強をしており、吉井先生の授業を受けに神田に通っていました。

そして2009年10月、MBA進学を志した私は、迷わず独立された吉井先生の授業を受けにY.E.Sに駆け込みました。
しかしそこからの道のりが長く、仕事の波に翻弄されてなかなかGMATの勉強が進まなかったため、
準備が整って本試験を受けるまでに1年も要してしまいました。
2010年10月には直前の総仕上げに再びY.E.Sの門戸を叩き、吉井Wayをみっちり体に叩き込みました。

1回で結果を出すことはできませんでしたが、そこからY.E.Sの教材とGMAT Prepを何度も反復し、
自分の弱点を1つ1つ潰していくことで、ついに目標の700点を超えることができました。
最後に受験したときには、SCを解いている最中に、吉井先生の声が聞こえてくるようでした。

様々な教材をかじってみたものの、結果的にSCは吉井先生の授業が圧倒的に最高であり、
またそこで学んだことがAWAやエッセーにも活きてくることを日々実感しています。

これからも吉井先生のパワフルな授業で、Y.E.Sから多くのGMAT覇者が輩出されることを祈っております。
今後も健康にお気をつけて頑張って下さい!!
 

早すぎ!

 投稿者:吉井  投稿日:2011年 6月23日(木)21時52分50秒
  Mさん
もう700点ですか?早すぎはしませんか?ほんとに1回でクリアーするとは驚きです。
つい先日まで教室で、ときどきチンプンカンプンな回答をしてた同じ人物とは
思えません。でも、私にはMさんが真剣に取り組んでいたのは分かっていましたし、素晴らしい頭脳を持っていることもすぐ見抜けました。それでも、1回でクリアーするとは正直思っていませんでした。まいりました。

Mさんのおっしゃるとおり、SCクラスと文法クラスは2つとも大切です。それに勉強方法も短時間でやるのではなく、初めはじっくり考え解いていくやり方がベストです。

この時期に700到達ですので、次のプロセスに移るのが賢明です。もう山は越えたので、
残りは楽しみながらやってください。そして最終結果を私にもお知らせください。首を長くして待っています。

お忙しい所、書き込みありがとうございました。心から感謝します。
 

お礼-SC/文法

 投稿者:HM  投稿日:2011年 6月22日(水)17時03分48秒
  吉井先生

いつもお世話になっております。
先週1回目のGMATを受けまして、運良くスコア700(V:35)を獲得することができました!

先生にはいつも大変素晴らしい講義をしていただき、そのお陰で獲得できたスコアです。
Official Guideで初めてSCを解いたとき、あまりに不出来で、意味不明で、ポイントも全く見えない状況、すぐさまネットで知ったY.E.S.の門を叩きました。
Y.E.S.はウワサに違わぬ素晴らしい塾で、ポイントを絞った講義だけでなく、吉井先生の講義内容やスタイルに大変感銘を受けました。
概要や入門編など、Official Guideやネットを読めば分かるような内容には殆ど触れず、実戦内容に絞って教えてくださるスタイルがとても効果的でした。また生徒にも積極的に授業への参加を促すスタイルも素晴らしかったですが、私はよくトンチンカンな答えをしてしまったのが心残りではあります。。
完了した土曜文法を基に、SCの講義内容を頭に叩き込んで望んだ本試験は、先生に教わった内容が多く出題され、正答率も高かったのではないかと思っています。先生の教えなくしては、不可能な結果でした。とてもとても感謝しております。

先生の講義を今後聞くことがないかもしれないと思うととても残念な気分ですが、今後はエッセイやその他のプロセスに注力するためGMATは一旦ここで終了します。
文法クラスやSCで習った内容は、エッセイやその他の書き物にも役に立つ知識満載です。以降のプロセスにも効率的に取り組み、満足いく結果が出せるように頑張りたいと思います。

もし他のクラスメイトの方の助けになればと思い、私がGMATで感じたポイントをいくつか書きたいと思います。
・吉井先生が言うように土曜文法は必須です。SCクラスでは各問題に即した知識を得られますが、土曜文法はSCで必要な知識を網羅しています。土曜文法のおかげで解ける問題も多々ありました。私はSCクラスと土曜文法を同時に受講しました。
・SCクラスの予習は、時間よりも質が大切だと思いました。私は最初、1クラスの予習に1.5-2hrくらいかかっていました。自分で十分考えた上でクラスに望んだ方が効果的です。実際のテストは時間勝負ですが、練習でたくさん時間をかけて解けないものが時間制限のある中で解ける筈はありません。最初は時間よりも正答率を意識するべきだと思います。
・クラスで覚えた内容は、PrepなどWeb教材で使えるようにしましょう。私はこれが最も大切だと思います。最初Power PrepでSCをやった時、Y.E.S.の問題と全然違うじゃないか!と思いました。Web上で見ると、紙上で見えていたポイントが見えなくなっていたようです。何度もPrepをやってじっくり復習していると、やがてY.E.S.の問題と同じ要領で解けるようになりました。要は、Web Testに対する慣れも練習する必要がある、ということです。
・ちなみに、受験までにもらった問題を最低3周はしており、最後は正答率100%にしてから本番に望みました。

最後になりましたが、今後もエネルギッシュに日本の受験生を導いてください!
本当にありがとうございました。
 

これからも頑張ってください

 投稿者:吉井  投稿日:2011年 5月24日(火)11時35分10秒
  Fさん
相当前に投稿してい頂いていたにもかかわらず本日まで書き込みが遅れてしまい誠に申し訳ありませんでした。頭にはあったのですが、次から次へとやることが増え、ついつい後回しにしてしまいました。

さて、本題ですが、合格おめでとうございます。初回の25問中2問正解からよくぞ頑張りましたね。Fさんの根性勝ちです。おそらく、文法をとって基礎を固めたのがよかったのでしょう。吉井が助けになれて嬉しく思います。Fさんにとってこれからが本番で、ますます大変ですが、Y.E.S.で習った英語は世界中どこの学校に行っても通じますので、自信を持って使ってください。きっと役に立つと思います。

Fさんの今後の成功と活躍を祈っています。体には気をつけて行ってきてください。Y.E.S.を選んでいただき、吉井の方こそ心から感謝です。これからもどうぞよろしくお願いします。書き込み大変ありがとうございました。

吉井
 

レンタル掲示板
/13