teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:119/250 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

遅ればせながらご報告

 投稿者:N  投稿日:2008年 5月 1日(木)02時15分3秒
  通報
  吉井先生

昨年11月~今年1月にお世話になりましたNです。
遅くなってしまいましたが書き込みさせていただきます。

まずはご報告。

お蔭様で、受験開始当初に目標としていた学校を含む計8校から合格をいただくことができました!合否待ち/WLの繰り上がり待ちの学校がまだある関係で微妙に最終進学先が未定なのですが、5月を迎え概ね着地が見えてきた感じです。GMAT5回目は、前述の通りWLの学校があったので、プッシュ材料として結局4月に受験することにしました。結果は・・・でしたが。。。(既に目標校から合格をもらっていたのでモチベーションも原因だと思います。)

そして御礼を。

一言で御礼と言ってもこの場では書き尽くすことのできない感謝の気持ちでいっぱいです。先生の元を訪れたのは受験プロセスも佳境の昨年11月でしたね。私はそれまでに2つの大手予備校に通い、OGの解答を覚えてしまう位繰り返しながらも点数が伸びない、ある意味ありがちなMBA受験生でした。今思えば、友人からの紹介で藁にもすがる思いで先生の元に駆け込んだことが私のMBA受験プロセスの一大転機だったと確信しています。多くの皆さんのコメントにあるように、私も、もっと早くに吉井先生に出会っていれば、、、と後悔したクチです。
YESの授業が如何に理論的に素晴らしいかは多くの方のコメントにありますので、そちらに譲りたいと思いますが、1点強調させていただきたいのは、YESに通い始めてからGMATを含む英語の勉強が楽しくなった、ということです。どう考えてもGMATの勉強って本来とてつもなくつまらないはずじゃないですか。しかも社費派遣のプレッシャーという余計なものもあったのに、なぜか楽しくなったんです。はい。これってすごいことだと思います。とても楽しく且つ有益で密度の濃い授業でしたので、当初予定していなかった文法クラスも受講させていただきました。文法クラスはGMATやTOEFLの基礎作りのみならず、今後のMBA生活においても役に立つ内容だと思います。勉強が楽しくなったのに比例して受講わずか1ヶ月でスコアも改善し、至れり尽せりでした。最終的には目標としていた700点には到達しませんでしたが、600点台後半のスコアを取ることが出来たのは、間違いなく吉井先生のお陰です。1年前に社費派遣候補に選ばれた時点で「TOEIC」が600点台で純ドメというMBA受験レース最後尾からスタートし、11月時点でGMAT500点台と依然周回遅れの状況から、ラストスパートで一気にYESというエンジンを使って加速することができました。

TOEFLについても色々とご相談にのっていただき有難うございました。TOEFLについてはYESに通い始めたのと入れ替わりでまぐれで目標スコアに達したので受講数回で卒業しましたが、TWEの授業はテスト対策の範囲を超えた有益なものでした。

また、エッセイについても色々と相談にのっていただき有難うございました。600点台のスコアで目標校に合格することができたのは、先生のアドバイスに基づき、思い切って方向転換したことが良かったと確信しています。

最後に。

ようやく生活も落ち着いてきたので、渡米までの間、受験生活1年間で苦労や迷惑をかけ、また渡米後も苦労をかけるであろう妻子への家族サービスに励もうと思っています。
6月には渡米の予定ですが、それまでに機会があれば是非教室へお伺いして直接御礼を申し上げたいと思っています。時間があれば角のラーメン屋で麺でもすすりましょう!

このBBSをご覧になって、YESの門を叩くか迷われている方へ、まさに百聞は一見にしかずですよ!

吉井先生、本当に有難うございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:119/250 《前のページ | 次のページ》
/250