teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:32/250 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

GMAT 710 とれました!

 投稿者:K.H.  投稿日:2010年 4月22日(木)14時49分18秒
  通報
  昨年末にY.E.S.飛び込んで、24回のSCの授業と土曜文法を受講し、現在TWE受講中のK.H.です。

先生のお陰で先日GMAT 710(Quantitative 49、Verbal 36)のスコアを出すことができました。難解なSCを克服できたのは、Y.E.Sでしか学習できないSC克服ノウハウのお陰です。僕もこの掲示板を読んでY.E.Sに申し込む事を決意したので、少し僕のY.E.Sに関する感想を記述させて頂こうと思います。

■■■僕が感じた”Y.E.Sの良いところ”■■■

●授業が楽しい。
先生のしゃべり口が痛快で”楽しい”という事に加えて、『そんな文法、ルールが存在したのか!』という発見の連続で知的に興奮するという意味でも”楽しい”です。
時に辛い受検勉強に毎週何度かの楽しい授業が加わることはとっても素敵な事でした。

●安い!
素晴らしい内容であるにも関わらず、他の予備校と比較して費用が断然安いです。
その良心的な価格設定には頭が下がります。

●SCのツボが理解出来る
ここが最も重要ですよね。僕は24回の授業と土曜文法を受講することで、約6割だったSCの正解率が8割にまで上がりました。
やるべきことは吉井先生が教えてくれる”間違いを探すためのルール”を覚えて、それを試験問題の中で見つけられる訓練をするというきわめてシンプルなものでした。
”その間違いを探す為のルール”が、Y.E.Sが授けてくれる最大の武器であり、他では得られないものでした。
もちろん全ての塾を僕個人が経験している訳ではありませんが、いくつかの参考書と一つの大手予備校にも過去通いましたが、Y.E.Sの授けてくれる武器は段違いに良質で効率的な武器でした。

■■■Y.E.Sに決めたらなら■■■

●まず”土曜文法”を受講しましょう!
吉井先生は『文法がしっかり分かっているという前提でSCの授業は進める。文法がよく分かっていない奴は土曜文法を取れ』とおっしゃいます。
そうか、僕は結構、文法わかっているかも。。。もう少しSCの授業を受けてから、”土曜文法”も受講するか考えよう。。
とか考えていると恐らく99%の人にとって時間の無駄になってしまいます。

そもそも、吉井先生ご本人もおっしゃっているように、”土曜文法”は他では教えていないSCに役立つ文法を教えてくれるのです。
他では教えていない、参考書にも載っていない事を知っている人がいるはずないですよねw
というわけで、SCの授業を取る方ははじめに、又は並行して土曜文法を取ることを強くオススメします。

●復習に力をいれましょう!
僕は本番直前にひーひーいいながら、プリント含め教わった事を復習しました。
復習を通して、”間違いを探す為のルール”を頭にたたき込み、それを使う訓練をすることが得点UPへの近道だと思います。

■■■最後に■■■

途中で不安になる事もあるかと思いますが、やってみた実感として吉井先生の言う事を信じて、教えてもらった武器を使いこなせるようになれば間違いなく8割は超えられると思います。僕はおよそ4ヶ月弱、Y.E.Sで学びましたが、その間に結婚式をしたりしたので、もう少し短期間でSCの8割越えは達成できるのではないかと思います。今も710より上を目指して勉強するか少しだけ悩んでいます。というのは、吉井先生に習ったことを100%体得したとはとても思えず、まだ6割~7割かなーという感覚で、伸びしろがあるなぁーと感じているからです。是非、GMATの最難関SCをクリアする為にY.E.Sの門をたたくことをオススメします。ちなみに、僕はSC以外はほぼ自力で勉強しましたが全く問題なしでした。Mathについては、理系だったからということもあると思いますので文系の方はMathの自習はもしかしたらきついのかもしれません。

最後に、皆様の成功をお祈りしています。
そして、吉井先生ありがとうございました。後2回TWEの授業が残っていますがよろしくお願いいたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:32/250 《前のページ | 次のページ》
/250