teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:19/250 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お礼-SC/文法

 投稿者:HM  投稿日:2011年 6月22日(水)17時03分48秒
  通報
  吉井先生

いつもお世話になっております。
先週1回目のGMATを受けまして、運良くスコア700(V:35)を獲得することができました!

先生にはいつも大変素晴らしい講義をしていただき、そのお陰で獲得できたスコアです。
Official Guideで初めてSCを解いたとき、あまりに不出来で、意味不明で、ポイントも全く見えない状況、すぐさまネットで知ったY.E.S.の門を叩きました。
Y.E.S.はウワサに違わぬ素晴らしい塾で、ポイントを絞った講義だけでなく、吉井先生の講義内容やスタイルに大変感銘を受けました。
概要や入門編など、Official Guideやネットを読めば分かるような内容には殆ど触れず、実戦内容に絞って教えてくださるスタイルがとても効果的でした。また生徒にも積極的に授業への参加を促すスタイルも素晴らしかったですが、私はよくトンチンカンな答えをしてしまったのが心残りではあります。。
完了した土曜文法を基に、SCの講義内容を頭に叩き込んで望んだ本試験は、先生に教わった内容が多く出題され、正答率も高かったのではないかと思っています。先生の教えなくしては、不可能な結果でした。とてもとても感謝しております。

先生の講義を今後聞くことがないかもしれないと思うととても残念な気分ですが、今後はエッセイやその他のプロセスに注力するためGMATは一旦ここで終了します。
文法クラスやSCで習った内容は、エッセイやその他の書き物にも役に立つ知識満載です。以降のプロセスにも効率的に取り組み、満足いく結果が出せるように頑張りたいと思います。

もし他のクラスメイトの方の助けになればと思い、私がGMATで感じたポイントをいくつか書きたいと思います。
・吉井先生が言うように土曜文法は必須です。SCクラスでは各問題に即した知識を得られますが、土曜文法はSCで必要な知識を網羅しています。土曜文法のおかげで解ける問題も多々ありました。私はSCクラスと土曜文法を同時に受講しました。
・SCクラスの予習は、時間よりも質が大切だと思いました。私は最初、1クラスの予習に1.5-2hrくらいかかっていました。自分で十分考えた上でクラスに望んだ方が効果的です。実際のテストは時間勝負ですが、練習でたくさん時間をかけて解けないものが時間制限のある中で解ける筈はありません。最初は時間よりも正答率を意識するべきだと思います。
・クラスで覚えた内容は、PrepなどWeb教材で使えるようにしましょう。私はこれが最も大切だと思います。最初Power PrepでSCをやった時、Y.E.S.の問題と全然違うじゃないか!と思いました。Web上で見ると、紙上で見えていたポイントが見えなくなっていたようです。何度もPrepをやってじっくり復習していると、やがてY.E.S.の問題と同じ要領で解けるようになりました。要は、Web Testに対する慣れも練習する必要がある、ということです。
・ちなみに、受験までにもらった問題を最低3周はしており、最後は正答率100%にしてから本番に望みました。

最後になりましたが、今後もエネルギッシュに日本の受験生を導いてください!
本当にありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:19/250 《前のページ | 次のページ》
/250