teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ありがとうございました

 投稿者:新幹線通学者Y  投稿日:2007年 4月27日(金)22時37分17秒
  吉井先生

昨年、6月~10月まで毎週土曜日、新幹線で通学していたYです。

おかげさまで複数校に合格することができました。東海岸のR大学に進学する予定です。

先生との出会いは、先生が田原町でクラスをスタートした2年前の春でした。GMATについて、まだ良く分からない私に対して、先生は勉強のポイントを丁寧に1つ1つ教えてくださいました。その後すぐ、地方都市に転勤になってしまい勉強もストップしました。昨年春、社内選抜試験を通過し、先生の所に通い本格的にGMATの勉強をスタートいたしました。

教室は田原町から御徒町へ、教室も広くなり、それでも受講者で一杯一杯の教室、2年前の春、田原町で1対1で先生に教わった時とは全く違う環境でしたが、先生は何も変わっておりませんでした。ロジカルで熱心な授業、まるで文法の百科事典のような膨大な知識、時々出るお茶目な冗談、私は先生の人柄がにじみ出た授業が大好きでした。GMATバーバルにおいてSCは約4割を占めます。SCを安定させることが高得点につながります。そしてSCは、正しい方法で努力すれば必ず伸びます。正しい方法には、吉井先生が導いてくれます。私の友人も、ほぼ全員が吉井先生の所に通学し結果を出しました。

R大に進学後はファイナンスを勉強する予定です。留学生活においても受験生活同様つらいこともあると思いますが、吉井先生がよく口にしていた言葉「自分は根性だけは負けない」、私も根性で乗り越え、挑戦し続けたいと思います。

先生、いろいろありがとうございました。東京だけでなく日本中のMBA受験生のために今後ますますご活躍されること、またY.E.S.のご発展を祈念しております。
 
 

最後に集中してSCをやったのが、

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 4月22日(日)23時24分11秒
  Sさん

おめでとうございます。4校から合格があったんですね!ついこの前まで”どうしよう、、、もう吉井先生と心中するから、、、”と言って、以前にもまして真剣にSC特訓をやったのが功を奏したんですね。結果が出てほんとによかった。私も安心しました。
”心中”してもらって結果が出なかったら笑い事では済まされないですからね。短期間で6点アップならまあまあでしょう。

これからは待ちに待ったアメリカ生活です。私は、新婚ホヤホヤだとばかり思っていましたが、アメリカで見つかるかもしれませんよ。そっちの方も期待してますので、見つけたら紹介してください。Y.E.S.で学んで頂いて感謝しています。ありがとうございました。これからもY.E.S.を宜しくお願いします。元気で行って来てください。
 

お世話になりました!!!

 投稿者:S  投稿日:2007年 4月22日(日)20時53分2秒
  吉井先生、田原町時代からTOEFLにSCとお世話になりましたSです(わかりますよね?)。お陰様で私のMBA受験も先日無事第一志望から合格を受領し、ハッピーエンドで幕を閉じることができました。
思えば、社費で来年もう一回オプションが使えない、後がない状況でありながら、TOEFLもGMATも全然スコアが出ず、今年の2月頭に最後のGMATが2月28日(忘れもしません)にあるから、何とかなりませんか!!!!と先生の所に駆け込んだのが、本当につい最近のことのようです。
吉井先生は、ほかの予備校の先生と違って授業が終わったあとでも、しっかり生徒のことを覚えてくれていますし、私のような出来の悪い生徒でも親身になった相談に乗って下さり、本当に助けられました。
結果的に、第一志望も含めて、4校もの合格を勝ち取れたのは、2月のSC再特訓(確か13回ぐらいでしたよね?)が功を奏し、Verbalで6点アップしたことが今の結果につながったのではと思います。
また、エッセイカウンセラーからも、エッセイはグラマー面については、よく書けている(代筆をしてくれるカウンセラーではありませんでした。)と結構ほめられ、これも吉井先生の本質をついた授業の賜物であると確信しております。
この7月からは夢のMBAライフが始まりますが、この長く辛かった日々を忘れることなく、更に鍛練して参りたいと思います。
長文での投稿失礼致しました。

追伸
先生、私は独身です。奥様は現在熱烈募集中です。
 

一年を振りかって皆様に

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 4月20日(金)12時44分42秒
  受講生ならびにY.E.S.OBの皆様へ

私吉井がY.E.S.を立ち上げたのが今から約2年前。そしてこの投稿欄が出来てちょうど1年が経ちました。この1年間に数多くのOBならびに受講生から励ましと感謝のメールを頂きました。皆様のお陰でY.E.S.では素晴らしい結果を残すことが出来ました(私はそれを表にはしません。表はほとんどウソが多く、誇大しているからです、、、、そんな業界に長い間いたので裏事情もよく知っております)。この場をお借りしてそのお礼を申し上げます。わざわざ時間を割いてY.E.S.のためにコメントを寄せていただき、ありがとうございました。皆様のお陰で多くの受講生が、Y.E.S.に足を運んでくれています。これからもそうであることを願っています。と同時に、心より皆様のこれからのご活躍をお祈りしております。

そんな皆様と同様に私がもう一人感謝しなくてはいけない人物がいます。その方は、このBBSを製作及び管理して下さっているMr.Bです。Bさんの存在なくして今のY.E.S.はないといっても過言ではありません。Bさんいつもありがとうございます。Bさんのお陰で、多少なりとも世間にY.E.S.を知ってもらえることができました。

私吉井は、これからも初心を忘れず、日本一質の高い授業を目指して
日々努力していきますので、Bさんも含め、卒業生の皆様からは、これからも叱咤激励を承りたいと存じます。宜しくお願いします。これまでのサポートありがとうございました。
心より感謝しております。

吉井 順造
Y.E.S.にて
2007年4月
 

吉井ノートを大切に、、、

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 4月20日(金)11時58分4秒
  IDさん
お久しぶりですね。覚えていただいててありがとうございます。
終わりましたか?ついに合格しましたか?おめでとうございます。長かったですね。お疲れさまでした。同級生達にはちょっと遅れましたが、とうとう自分の夢を実現するドアを自分で開けることができましたね。IDさんもうれしいでしょうが、IDさんを田原町時代から知っている吉井も嬉しいです。この2年間、挫折したいと思ったこともあったと思いますが、IDさんの体育会系の根性でとうとうやりましたね!折れなかったIDさんの心に乾杯!です。それに、”吉井ノートは大切にしている”と聞かされると、私も先生冥利に尽きます!嬉しい言葉ありがとうございます。私にとっては何よりの栄養剤です。私もこんな話をもっともっと多くの生徒さんから言ってもらえるように、真剣に”教える”ということに情熱をもって取り組んで行きますので、これからもY.E.S.ともども叱咤激励を宜しくお願いします。待ちに待ったアメリカです。N君やT君やKさんなども喜んでいることでしょう。楽しんできてください。将来みなさんでまたいっしょに会えるのを楽しみにしています。書き込みありがとうございました。感謝です。
 

ありがとうございました!!

 投稿者:ID  投稿日:2007年 4月20日(金)11時32分9秒
  吉井先生

大変ご無沙汰しております。
2005年に田原町でお世話になりました、IDです。早いもので、吉井先生のところでお世話になってから2年が経とうとしていますが、ようやく私のMBA受験生活がゴールを迎えました。
DUKEのMBAから合格をもらい今夏から留学する予定です。私が吉井先生に教えて頂いていた頃は、N君(MIT)、T君(Michigan)やKさん(Stanford)、Kさん(Michigan)と一緒にスコアメイクに四苦八苦していた記憶がありますが、先生のお陰で付属校上がりの体育会系で全く英語が出来なかった私でもMBAに行けるのだという結果を出すことが出来ました。私が先生にお世話になったのは2005年の半年間でしたが、その半年間の熱意あるご指導と、その後2006年も先生に教わった教材とノートを何度も何度も復習して力がついたものと思っています。合格が決まって、GMATやTOEFLに関する教材はほとんど処分してしまいましたが、吉井先生に教わった"吉井ノート"や授業中に書き取ったノートだけは大切にしまってあります。

これから始まる米国での生活に夢を膨らませると共に、ここまでの過程でたいへんお世話になりました吉井先生に御礼とご報告をさせて頂きました。
先生も、お体に気をつけてご活躍下さい。
本当にありがとうございました。
 

第一志望合格嬉しいです

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 4月 8日(日)10時26分6秒
  Kさん
お久しぶりです。突然嬉しい報告ありがとうございます。第一志望だったMIT合格ですか、、、やりましたね。“行けるかなあ、、、行きたい、、、”って言ってたことが現実になりましたね。全ての努力が実を結び満足されていることでしょう。これで奥様やお子様にも面目立ちますね。Y.E.S.でTOEFLからやって、ここまでこれたことは、教える側からしても光栄に思います。Y.E.S.を選んで、吉井を信じて勉強していただいてIさんには感謝しています。Iさんの人柄からしてMITでもきっと沢山の素晴らしい人々との友情を築けること思ってます。留学生活を楽しんで来てください。それにまた、これか渡米までのしばらくの間は、部屋探しやビザ等色々と大変ですが、その心地よい大変さを暖かいご家族といっしょにかみ締めて下さい。今後もいろんな面でお世話になると思いますが
どうぞY.E.S.をこれからも宜しくお願いします。第一志望合格おめでとうございます。
 

やりました!

 投稿者:K  投稿日:2007年 4月 7日(土)23時04分5秒
  吉井先生。ご無沙汰しております。

昨年5月のTOEFL以降お世話になりましたKです。今週、受験生活にピリオドを打つことができました。なんとなんと、第一志望のMITに合格することができました!!これもひとえに吉井先生のお陰です。本当に感謝しております。

思い返せば一番苦労したのがTOEFLでした。なかなかスコアが上がらず昨年GWに吉井先生のところを訪問してから奇跡が始まりました。スコア的には自慢できるほど高いものではありませんでしたが、スタート時の危機的状況から考えると驚くべきものです。スコアがなかなか上がらないときの先生の優しい励ましが、自分の追い込まれた気持ちをどれほど励ましてくれたか分かりません。勉強に専念するために長期間実家に帰した家内と息子にもどうにか面目がたちました。

渡米前、或いは渡米後も相談させていただくことあるかもしれませんが、これからも末永くお付き合いいただきたく宜しくお願い致します。

最後になりますが、これからの吉井先生のご健勝とご活躍をお祈りもうしあげます。
 

ハーバードやりましたね!

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 4月 4日(水)23時14分43秒
  Iさん
おめでとうございます。天下のHBS合格ですね!胸張って当分歩けますね。最近は日本人をあまり必要としなくなった中での合格なので、なおさら価値がありますよ。
最後に私と会話した時、”だめだったら又来ます、、、”ってやや不安そうに言ってIさんが教室を出て行かれたのをつい昨日のように覚えています。それが、突然シアトルから”今朝合格通知をもらった”というメールが届き驚かされました。シアトルでも桜が咲いて綺麗とのこと。この嬉しさは一生忘れないでしょうね。その喜びを分かち合うことが出来て吉井も嬉しいです。色んな予備校をトライし、最終的にY.E.S.で学んでハーバード合格まで点を上げていただいたこと感謝します。私もこれからも今まで以上に真剣に教えることに磨きをかけますので、HBS卒業後もY.E.S.のこと宜しくお願いします。
Iさんの笑顔が目に浮かびます。近々お会いできるのを楽しみにしています。書き込みありがとうございました。
 

ありがとうございました!

 投稿者:I  投稿日:2007年 3月30日(金)03時26分19秒
  吉井先生、ご無沙汰しております。
昨年秋にお世話になりましたIです。おかげで様で、昨日第一志望のHBSから合格通知をいただきました!

思えば昨年秋に伺ったときは、いろいろ手を尽くしたあとでのV31で、そこからどうやって点数を上げればよいのか、大きな壁に突き当たっていました。しかし、先生のところで暗記ではない、ロジックを基にしたSCの思考を教わることで、自信をもってひとつひとつの回答を選択できるようになりました。落ち着いて受験できるようになった結果、最終的にV36、Q50、Total710に乗せることができ、安心してエッセイに取り掛かることができました。

YESで学んだことは、HBSのエッセイでも生きました。タイトな文字数制限の中で、如何に簡潔に内容をまとめるかにおいては、ロジカルに文章を構築できるかどうかが非常に重要です。YESで学んだロジカルなセンテンス分析の力は、そのまま自分がエッセイを書く上でもセンテンス構築の大きな土台となりました。

YESにいかなければ、自分の合格はなかったです。本当にありがとうございました!
 

夢が叶った!

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 3月28日(水)22時56分58秒
  Mr.お
長かったですね。ほんとにお疲れさまでした。でも諦めないでやっぱりよかったね。
最後までほんとに努力したから、最後は嬉しいほどに急に点が伸びて、、、一時期のどん底から、今はどっちの学校に決めようか、、、と言う嬉しい悲鳴に変わって、私も嬉しいです。これだけ苦労したから、きっと院に行っても勉強が楽になると思います。お子さんが大きくなったら、”努力はうそをつかない”を教えてあげてください。奥様の支えも大変でしたね。これからは楽にしてあげてください。長い間のお付き合いで、Y.E.S.をたくさんの方に紹介していただいたこと、こころから感謝しています。西に行っても東の学校に行くにしても頑張って!これで最後じゃないから、また勉強でづまづいたら相談に乗ります。アメリカからでもメール下さい。書き込みありがとうございました。
 

希望校合格

 投稿者:  投稿日:2007年 3月22日(木)23時53分37秒
  吉井先生

2005年1月イフの時代からお世話になっているOです。
電話でもお話しましたが先日希望校のC大学のビジネススクールに合格いたしました。

吉井先生には授業のことやSCのテクニックのこともそうですが、
いろいろ個人的な相談に親身になってのってくれたことに非常に感謝しています。

仕事のことから家族のことまでいろいろありがとうございます。
点数が長い間伸びずこのままあきらめようかと思っていたときも、
「もう少し頑張れ、伸びるところまであとちょっとだから。
ここまでやってここで止めるのはもったいない。」
と激励していただきました。その後すぐ点数が上がった感動は忘れません。

努力は絶対うそを付かない。英語は努力した分だけ結果が出る。
本当にそうでした。

また、Futureの木下さんを紹介してくれたことにも感謝しています。
合格までかなりサポートして頂きました。何が何でもおまえをMBA合格させる。
という気迫を感じました。
木下さんがいなかった希望する大学に合格できなかったかもしれないです。

長い間本当にありがとうございました。
またご連絡いたします。
 

希望校合格おめでとう

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 3月21日(水)22時24分14秒
  Sさん
ご無沙汰です。そうですか?希望校合格おめでとうございます。ほんとに良かったですね。
Y.E.S.に来ていただいて点が上がらなかったら、笑い事では済まされないですからね。吉井を信じ、吉井授業を復習し、吉井特性ハンドアウトをコツコツやるときっと点は出る、、、の典型見本ですね。それを着実にこなしたSさんに希望校合格とういご褒美が
ついたんですね。これからも私はSさんのような受講生から少しでも褒めてもらえるように
努力しますので、アメリカの名門校の院に行っても、そして帰って来てからも、Y.S.S.をどうぞ宜しくお願いします。色んな方を紹介して頂いて心より感謝しています。Sさん、健康に気をつけて思いっきりアメリカをエンジョイしてきて下さい。Sさんの今後の活躍と夢が叶うことを祈ってます。嬉しいニュースありがとうございました。
 

お世話になりました

 投稿者:H.S.  投稿日:2007年 3月21日(水)11時59分4秒
  吉井先生

ご無沙汰しております。
昨年1月末から8月頭までSCクラス受講させて頂いておりましたH.S.です。この度、第一志望だった中西部の某校から合格通知を貰い受験生活を無事修了致しましたので、ご報告及び御礼申上げます。

授業は楽しかったのですが、正直に言って途中までは先生のご指導を本質的に何処まで自分が消化出来ていたのか解らない面もあり悩んでいたのですが、受講終了後も復習を続け昨年12月末の2nd roundの締め切りぎりぎりで670点(V31、M50)を出すことが出来ました。

其れまでは何回受けてもV25が最高でしたが、今までの独学でのやり方を全て見直し、テクニックではなく本質的な理解を中心にハンドアウトやノートの復習をもう一度徹底してやりこんだ事が、結果に繋がったと思っております。

それまでは630点に甘んじていましたが、自分を信じて最後まで諦めないことの大切さも学びました。現在受講されている方の中にも同じように受講直後でも点が伸び悩んでいる方がいらっしゃるかも知れませんが、様々な予備校の授業を受けたり友人の話を聞く限りでは、点が伸び悩んで居る方は最終的には吉井先生のアプローチ以外に方法がないと確信していますので、最後まで吉井先生を信じて学習することを強くお勧めします。

又、半年に亘り授業に出席させて頂きましたが、非常に楽しい日々でした。YESを何人かに紹介させて頂き実際に4名程知り合いがお世話になったようですが、仲間が増えたようで嬉しい限りです。

これからも1人でも多くのビジネススクール受験者に希望を与える授業を行って頂くことを期待しております。本当にありがとうございました。
 

大台クリアーは立派

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 3月15日(木)10時25分32秒
  Taさん
おひさしぶりです。凄いですね!1時期あれだけ頭を抱えていたにもかかわらず最後には、悠々700超えですか、、、大したもんです。頭下がります。努力の結晶ですね。Y.E.S.始まって以来の鋼鉄の体に頭脳が備わっているのだから、これ以上頼もしいことはないです。これからも頑張って下さい。ほんとに夏の教室があふれていたあの頃が懐かしいですね、、、。MBA卒業後の活躍も期待しています。志望校合格報告ありがとうございました。
 

ありがとうございました

 投稿者:Ta.  投稿日:2007年 3月15日(木)00時54分27秒
  吉井先生
大変ご無沙汰しております。
7月から約3ヶ月お世話になったものです。7月に勉強を始めた当初、純正日本人にもかかわらず「英語の勉強くらい何とかなるだろ」とGMATに対して大きな間違いを抱いていた私は間もなく大きな衝撃を受けることとなりましたが、幸運にも友人のすすめで勉強開始とともに先生の世話になることができ、先生の丁寧なご指導のおかげで少しずつ弱点を克服し得点を伸ばしていくことができました。昨年後半は出願準備のため勉強のペースが大幅ダウンし、先生から教わったことを本番で生かせるようになるまでに予想以上に時間がかかってしまいましたが、10月には640点(V:27/M:49/AWA:6.0)、年明けには710点(V:36/M:50/AWA:5.0)をとることができ、このたび目標とする学校から合格通知を受け取りました。
これまで日本の受験で経験してきた英語のテストと違いGMATのScore Makeには大変苦労しましたが、その中で先生の講義はLogicalで且つ効果的であり、テスト中もSCについては得点源として拠り所とすることができました。本当にありがとうございました。今では暑いさなか教室にあふれんばかりの他の受講生と一緒に先生の講義を受けたことはいい思い出です。
今後とも先生のご活躍をお祈りしております。後輩達へのご指導も引き続き宜しくお願い致します。
 

やりましたね!

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 3月 6日(火)22時53分35秒
  金当さん
先ほどは電話で合格通知知らせていただいてありがとうございました。私も、本人と同じくらい今興奮しています。今掲示板を読ませていただいたんですが、こんなに長く書いていただいてありがとうございます。何だか私も頭が、確実にスッキリした感じです。金当さんが喜んでいる顔が想像できます。
ほんとに長い道だったけど、Y.E.S.での努力は無駄にならない、、、ことはこれからスタンフォードに行っても分かると思います。まだ、どこに行くかは決まっていなようですが、これからは嬉しい悲鳴になりますね。ほんとに良かった。明日からブルネイに出張とのこですが、仕事益々頑張れますね。奥様もお子様もさぞ喜んでいることでしょう。気長に見守ってくれた奥様には、特に、感謝してくださいね。出張からもどってきたらお会いしましょう。
 

合格通知をもらいました

 投稿者:金当メール  投稿日:2007年 3月 6日(火)14時54分40秒
  吉井先生、こんにちは。本朝、スタンフォード大学のアドミッションより電話が来ました。
Stanford School of Businessの1年制 Sloan Prgramからの合格通知です。

電話だけの連絡で書類は郵送されるとの事で、書類が到着するまでは落ち着きませんが、取り急ぎ報告します。

12月末に願書を提出してからアドミッションから連絡の無い日々が続き、正直昨今沈んでいました。昨日もFuture Educationの木下さんと話をしていて、”待てば海路の日和あり。自分としてやるだけやれば後悔はしないだろう”と言われつつも、”どこからも合格が来なかったら。。”と悩んでいましたが、努力は実を結んでくれるようです。

思い起こせば Y.E.S.に通学時は頭をかきながら悩みました。なんで日頃ネイティブも自然に使っている言い回しが間違いなのかと。。。しかし、”美しく正しい英文は人を迷わせない”、との真意を吉井先生の授業を通して感じてからは格段にSCの成績が上がりました。

どんなに素晴らしい素材を見つけても情報化が進み文章を書く機会が増えて、更に読解が必要となっているこの御時世では、正しい文章を知ること、文章を書く人の身になって言いたい事を正確に理解する事、そして自分でも正しい英文を書ける様にする事、が大切だと。

単純そうだが難しい。ビジネスも人生も、そしてSC・Verbalも一緒だと悟りました。

これから5~6月くらいまで各学校からの合否を受けて、その後で自分の進路は決めるつもりです。とりあえず、本朝の連絡を受けてからは肩の荷が下りた気分です。

色々な人と話をして進路は決めるつもりです。明日からブルネイ出張ですが、お土産を持って遊びに行こうと考えています。

吉井先生の授業を受けて成長した自分を感じつつ、吉井先生に感謝の気持ちで一杯です。

長くなりましたが、ご報告まで。
 

目標クリアー

 投稿者:吉井  投稿日:2007年 2月19日(月)09時52分55秒
  金当さん
お久しぶりです。目標クリアーしましたね。おめでとうございます。やはり努力はウソをつかなかったですね。Y.E.S.で学んだことがターゲット越えの要因になったとしたら、教えている者としてほんとに嬉しいです。金当さんは、仕事の経験は誰よりも豊富なので
其の点なら、かなりの武器になりますね。合格発表が私も待ちどうしいですので、最終結果が届きましたらまたお知らせ下さい。吉井は山にも行きたいのですが、今は忙しくてそれどころではないのが悩みの種です、、、。合格通知が来たらメシでもいっよにいきましょう!
お忙しいのにわざわざ書き込みのメールありがとうございました。金当さんのような仕事の第一線でリーダーとして働いていらっる方にY.E.S.で学んでいただけて光栄でした。
今後ともY.E.S.を宜しくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:金当 一臣メール  投稿日:2007年 2月16日(金)15時32分42秒
  吉井先生、お久しぶりです。おかげさまで自分がターゲットとしていたGMAT 640点を越える事が出来ました。Q:51,V:26でTotal 650を取る事が出来ました。AWAも6.0と満点のオンパレードです。ありがとうございました。

めずらしく最初の10問はCRとSCのみで女神が味方してくれた事もありましたが、今回の試験前はhandoutを全てじっくりと見直しました事が勝因だったと感じています。今まで如何に自分が中途半端にhandoutの内容を理解していた事が分かりました。ここ半年に多くの問題を解いた後に再度handoutを見てその中に書かれている非常に単純だが非常に見落としやすい事をリマインドしてくれました。YESに通学する前にV:20の壁を厚く感じていたあの時期が今となっては非常に懐かしいです。

700の壁を破る為に更にGMATに時間を使うか否かは仕事やアプリケーション準備のバランスを見ながら決定する予定です。

僕が持っているSCの基礎は、YES無くしてありえなかったと痛感しています。僕の周りの勉強仲間は数ヶ月前まで新しい教室にて吉井先生の授業を受けており彼らも同様にYESで得るものの重要さを理解している様です。

これからはアプリケーションの提出、インタビューの準備と更なるステップを歩んでいく事となりますが、合格の通知が早く欲しいです。

今年は雪が少ない事より冬山登山には絶好の条件かもしれません。引き続き、健康には気をつけて頂き、悩める子羊達を正しい道へ指導して下さい。

僕はしばらく山の頂を目指すのはお休みして異なるフィールドにて頂を垣間見たいと思います。その為にも、”No Pain, No Gain"の精神で頑張ります。

先生の授業を受講させて頂いた事を本当に感謝しております。ありがとうございました!
 

レンタル掲示板
/13