teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


有言実行の前田さん

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 4月30日(水)00時09分52秒
  前田さん

先日のイタリアレストランは美味しかったですね。それに何より、前田さんの話がおもしろかった、、、。シカゴから帰ってきたらまた是非御一緒しましょう。有言実行の前田さんだから、次に会う時はアメリカでの”I'm loving,,,"に付いて聞かせてください。

Y.E.S.での授業を楽しんでいただいてありがとうございました。授業中の前田さんの驚きの顔が懐かしいです。吉井は、これからも情熱をもって授業を行いますので、Y.E.Sを今後もどうぞ宜しくお願いします。希望校合格おめでとうございます。書き込みありがとうございました。
 
 

大逆転

 投稿者:Y・T  投稿日:2008年 4月29日(火)23時55分38秒
  吉井先生

ご無沙汰しております。
Y・Tでございます。

おかげ様で、スペインのIE Business Schoolに合格することができました!
正直相当追い込まれており、もう今年はダメなんじゃないかと半ば諦めていましたが、
ここにきて一発逆転です。

昨年秋に、それまで通っていた予備校に疑問を持ってから、YESにやってきましたが、
すぐにもっと早く来るべきだったと後悔いたしました。

それ以来、先生からはTOEFL、GMAT共にたくさんのことを教わりました。

特に先生のお言葉の中で、「基礎を疎かにするな、基礎こそ金をかけた学ぶべきなんだ」
という言葉に、私は大変感動しました。そしてこの方針が、授業の中に貫徹されていた
気がいたします。

Writingでは先生のご指導の下、Independentで4.0-5.0を取れるようになりました。
これまで自分では正しい論理展開でエッセイを書いていたつもりでしたが、
先生のご指導の下、その間違いにようやく気付くことができました。

Listeningも、そもそも外国人がしゃべる英語自体わからないというひどい状態でしたが、先生に教わった通りに毎日文章を覚えるまで聴き、覚えた内容を口に出すことを
繰り返していたら飛躍的に伸びました。またその練習の結果、攻略不可能だと
最初から諦めていたSpeakingでも、点数が出るようになりました。
もちろんListeningの効果で、WritingのIntegrateも4.0-5.0がとれるようになりました!

仕事を続けながらの限られた時間の中で、海外経験は旅行程度の私が、こうしたスキルを
向上できたのは、YESのおかげです。

SCについても、最終的にはYESの教材において、9割とは言わないまでも、8割程度はキープ
できるようになっていました。先生が3回繰り返さないと見えない、とおっしゃって
いらっしゃったように、やはり3回目から徐々に見え始めてきました。
少なくとも、SCはYESできちんと基礎を抑えることによって、
理解できる、コントロールできる分野なのだな、と思いました。
(依然としてどうしてもCRやReadingはわからないことがいっぱいですが。)
SCについてだけ言えば、間違いなくレベルはアップしていたと思います。

SCを勉強して、仕事上で使われている英文法が如何にメチャクチャかが
よくわかりました(笑)

授業以外でもいろいろとお話をきかせていただき、大変励みになりました。
MBA受験というのは人口が少なく、とても孤独でしたが、YESは情報交換の場としても
素晴らしく、モチベーションを高めるのに最高の場所でした。友達もできました。

僕の後輩でもMBAを目指したいという者が
徐々に増えてきております。そうした後輩達には、
「YESに行きなさい。そこにすべてがある。」
と伝えようと思います。



本当にお世話になりました。
どうもありがとうございました。
 

2年間楽しんできます!!!

 投稿者:前田メール  投稿日:2008年 4月29日(火)09時14分24秒
  吉井先生

8、9月にお世話になった前田です。
先日は晩御飯ご一緒させていただきありがとうございました。
イタリア料理ご堪能いただけましたか? 写真も後日お送りします。

YESには、8月から約2ヶ月の間、ほぼ週3~4ペースで通わせて頂きました。仕事と両立しながらの予備校通いは大変かなと当初思いましたが、それ以上に吉井先生の授業では「文法っておもしろい!」というのが強くて、楽しんで勉強することが出来ました。よい友人にも恵まれ、MBAプロセスを通じて、いい刺激を受け、非常に充実した半年を過ごす事ができました。
お蔭様で数校から合格を頂き、最終的にシカゴGSBに進学することにしました。

私の場合は、会社の内定が出た8月からGMAT・エッセイ対策を本格化したのですが、いわゆるMBA予備校と言われているところは全て話を聞いて、その上でGMAT/SCはYES、GMAT全体はアフィアンス、エッセイはFECに決めました。決めた理由は費用などもありますが、最終的には人柄(+熱血なキャラ)でした。上記の3校に共通するのは、全て個人の先生が看板を張っているというところです。とかくテクニックを教えがちな他校と比べて、吉井先生の授業では、「使える英語」を真剣に教えていただき、長い目で一番価値のある自己投資だったと思います。

吉井先生とまた食事にいけるのを楽しみにしております。シカゴから戻ってきたら是非またあのイタリア料理屋にご招待させてください。その頃には、英語+ビジネススキルに自信が持てているように、今から私も頑張りたいと思います。
 

吉井を信じて付いて来て頂いて、、、

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 4月22日(火)23時00分36秒
  K.M.さん

希望校合格おめでとうございます。やっとこの日が来ましたね!お疲れ様でした。K.M.さんの努力は良く知っています。

一年前に”合格したら書き込みお願いしますね、、、”で始めて、TOEFLとGMATをY.E.S.のみでクリアーしましたね!吉井を信じて、吉井の言う通り忠実に勉強し勝ち得た勝利です。K.M.さんと同じくらい吉井も嬉しいですよ。こんな私のような常識を無視して生きて来た人間でも”人の役に少しでもたてるんだな、、、”と、K.M.さんのおかげで原点に返ったような気持ちになれました。

K.M.さんには旅行に行くたびにお土産を買っても来てもらいましたね。その節は大変ご馳走になりました。そのお礼も言わせてください。いつもありがとうございました。うれしかったです。

スペインに行って、これから又一つ自分の夢を現実のものにして、人生と言う階段をK.M.さんなりに登って行って下さい。自分のペースでいいんですよ。これからもK.M.さんを応援しています。健康には気をつけて下さい。行く前に”メシ”にでも行きましょう!合格ほんとにおめでとうございました。
 

TWEで満点目指してください。

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 4月22日(火)16時45分58秒
  Wさん

こんにちは。おひさしぶりです。
Wさんにはライティングを取っていただいたのですが、もともとWさんは、日本語自体が理論だっているので、TWEの理論を分かっていただくのには時間と労力はあまり必要ありませんでした。すこしネジがあまいところを、Y.E.S.クラスでの”ネタ出し”や作文の添削でちょっと吉井が締め直しさせて頂いた、、、そんな感じでした。Wさんなら、きっと満点とれますよ。自信をもって英文書いてください。お忙しいのに、書き込みどうもありがとうございました。

吉井
 

お陰さまで

 投稿者:K.M  投稿日:2008年 4月22日(火)00時10分5秒
  吉井先生

念願だったスペインのMBAに合格する事ができました。
私は、吉井先生やこの掲示板によって励まされ続けた一人として何か恩返しがしたいと思っていましたが、やっと“その時”が来ました。

私費留学で資金にも限りのあった私が多数のMBA合格体験記を基に選択したのがY.E.S.でした。ネットでは色々なMBA情報が錯綜する中、最初は半信半疑でしたが、授業を重ねるに連れて私の選択が間違いではないと確信できました。先生はテクニックも教えてくれますが、常に基本を大事にし、真の英語力強化に繋がりました。SCは既に多くの方が書いている通り“目から鱗”なので省略しますが、TWEコースでWritingのコツを学んだお陰でAWAでも5.0を取るまでになりました。また、私はずっと「Listeningは自分で勉強するもの」と信じていましたが、点数が伸び悩んだ際、Listeningクラスを受講し、吉井先生の指示に忠実に復習した結果、点数が飛躍的に伸びました。去年の春はTOEFL(PBT)は500点台前半でしたが、前回はListening 59、Structure 66と吉井先生の授業の効果は抜群でTOEFL600点をクリアしました。

私はY.E.S.にしか通っていないので、他の予備校との比較はできませんが、“Y.E.S.の門を叩くことは、間違いなく成功への近道”と断言できます。これから受験を考えている方々には「悩まずY.E.S.へ!!」とアドバイスする予定です。

勉強方法や励ましのお言葉など一年間本当にありがとうございました。MBA受験を決意した昨年1月には、あまりにも遠い夢だったのですが、私のMBA合格のポイントは全て吉井先生との出会いにありました。
 

TWEでお世話になりました

 投稿者:W  投稿日:2008年 4月22日(火)00時00分35秒
  吉井先生
07年12月末から08年3月まで,TWEコースでお世話になったWです。TOEFLを3回受験して,Writingセクションの得点は28,28,25点でした。コンスタントに点が取れるようになりましたのも,先生のご講義でエッセイの構成を学び,さらに様々な演習(ネタ出し)を通じて,TOEFLライティングの勘所をつかんだお陰と思います。TOEFLはあと1,2回受験する予定ですが,先生に添削していただいた作文を見直して,さらに高得点を目指す所存です。
本当に有り難うございました。
 

Y.E.S.ノートを大切に、、、、

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 4月18日(金)23時26分21秒
  T.Gさん

お久しぶりです。”グローバルな魚屋さん、、、”で分かりました。書き込みありがとうございます。嬉しいです。それに、遅くなりましたが、合格と行く大学院がとうとう決まっておめでとうございます!どうなったのかなア?と心配していました。
T.Gさんは会社命令ですので行けなかったら大変なことになるんですが、私も少しは責任を果たせてほっとしています。Y.E.S.でのT.Gさんの笑顔が懐かしいです。元気で行って来て下さい。卒業後はアメリカに残るんですか?ヨーロッパですか?いずれにせよ、T.Gさんのグローバルな活躍を期待しています。アメリカに行っても”Yesノート”を大事に使って下さるとのこと。先生冥利に尽きます。ありがとうございます。

どうぞ健康にはくれぐれも気をつけて勉強してください。渡米の前にお会いできれば嬉しいです。BBSへの書き込みほんとに心より感謝します。

吉井
 

お世話になりました

 投稿者:T.Gメール  投稿日:2008年 4月18日(金)16時39分11秒
  吉井先生

昨年11-12月に短い期間ですが、大変お世話になりました。
ご指導、本当に有難うございました。
NO.1グローバル魚屋さんを目指すT.Gでといえば、分かっていただけるでしょうか?

さて、長くて苦しい受験活動でしたが、3校合格し、最終的にアメリカ南部(NO)にある
私立T大学に進学させて頂く事にしました。

自分の場合、社費留学ということでどうしても今年のラウンドで(USA NEWS 50位以内の学校)に合格することが会社より義務付けられていたので、本当10月末まではGMATがなかなか点数上がらず悩み続けていました。
何人かの知人、先輩からYesのを紹介を受け、もうここにしかないと10月末に吉井先生の携帯に電話した当時の記憶がよみがえります。

実際、受講1ヶ月終了後、Verbalで10点以上(テスト終了後の自己分析ではSCだけで10点上がったと確信してます)も上がり、目標スコアには、わずかに届かなかったものの
今振り返ってみると、AWA同様、総合点だけではなく、Vの得点をある程度評価している学校は結構あるということです。

本当に、吉井先生の授業では、驚きと感嘆の連続で、今まで覚えてきた文法も間違いではないものの、より一層文法、英語について理解、整理が進み、心の余裕を持ってGMATを受験できるようになりました。最後までYesノートを信じてやって大正解でした

個人的なことではありますが、貴重なYesノートは、これから先の留学生活でも重宝して
いろんな場面で活用していきたいです。特に、writing / essayでは活躍してくれると信じます。

それでは、6月中旬にはPre-MBAに参加のため、渡米しますが、より一層の先生のご活躍を祈念して、報告のメールと代えさせていただきます。
渡米前、5月あたりに、お時間あえば一度ご歓談できれば甚大です。
 

ハーバードMBA合格おめでとう!

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 4月16日(水)23時00分45秒
  松岡さん
ハーバードビジネススクール合格おめでとうございます。
やっぱりやりましたね。学校の方もやっぱり見る目があったんですね!吉井は最初から
松岡さんなら行けると思ってましたよ。会社の同僚のYさんから松岡さんの紹介がY.E.S.にあったのが去年の今頃でしたね。Yさんも第一志望校に行けたし、松岡さんもいい学校に行けるし、、、、私も嬉しいです。

松岡さんのおっしゃる通りGMATは”誤った理解のままで問題をただひたすら解いても”ホームランは絶対打てません。いつか打てるだろう、、、と思っている方は時間の無駄だということを(MBAに行くのだから尚更)知って頂きたいと思います。

HBSでは世界中の”頭脳”といっしょに勉強し、将来松岡さんも会社、もしくは、社会を背負ってたつリーダーになるべく知識や人材を作って来て下さい。期待しています。松岡さんの人柄からして、HBSでも多くの学生に慕われ有意義で楽しい2年間を過ごす事でしょうね。ボストンに出発するまえに食事できることを楽しみにしています。お忙しいのに書き込みありがとうございました。
 

ありがとうございました

 投稿者:松岡  投稿日:2008年 4月13日(日)19時04分42秒
  吉井先生、
昨年お世話になりました松岡です。
結果から申し上げますと、HBS、Kellogg、Tuck、Andersonの4校に出願し、お陰様で4校全てから合格を頂きました。「某予備校でVerbalを理解したつもり」でいた為にOGを解いても思うように点数が上がらず、去年の今頃からYESに通い始めました。思い返せば、YESの門を叩いた事が最大のターニングポイントだったと思います。あのままコツを掴めないまま、誤った理解の上で問題をひたすら解いていたとしても全く意味はなかったでしょうし、絶対に志望校には合格出来なかったと思います。最初の頃は正直訳も分からなかった(笑)のですが、ICレコーダーで録音した先生の講義とノート、ハンドアウトをひたすら復習する事で徐々にコツを掴み、時間的制限から結局一回だけしかGMAT自体は受験出来ませんでしたが、満足のいくスコアを出す事が出来たのは先生のお陰です。本当にありがとうございました!また、出口の見えない長いトンネルのような受験を戦い抜く中で、YESを通じて知り合った方々と刺激を与え合い、高め合う事が出来た事というのも大切な財産となりました。この場を借りて皆様にも御礼申し上げます。
最後に僭越ながら来年の留学を目指して頑張っている方にアドバイスさせて頂くとすれば、先生を信じて、夢に向かってただひたすら邁進する事です!仕事、家庭・子育てと勉強の両立は本当に大変でしょうが、頑張って下さい。絶対に夢は叶います。
 

Y.E.S.を褒めすぎ?

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 3月31日(月)09時49分30秒
  K井さん

お久しぶりです。もったいないようなお言葉の数々、心から有難うございます。
嬉しすぎて言葉もありません。受講生の方々から2~3行BBSに載せて頂けるだけでもいつも貴重なのに、これだけの長文を時間を割いて書いていただいたことに、どうお礼を言ってよいかわかりません(今度の日曜日、例のあそこのラーメン奢らせて下さい)。
ちょっと褒めすぎ、、、?と思うような恥ずかしい部分もありますが、感謝の気持ちが
200%伝わる、TWE的には満点の”エッセイ”です(TWEはK井さんには教えなかったのに、、、)。今春は結構トップスクールに受かっているY.E.S.卒業生が多い中、K井さんも希望校に受かって、ほんとに悩んだ甲斐がありましたね。嬉しさも格別だと思います。K井さんの今後のご活躍を楽しみにしています。これからもどうぞY.E.S.を宜しくおねがいします。今度の日曜日のランチ楽しみです。
 

本当にありがとうございました!!

 投稿者:K井  投稿日:2008年 3月30日(日)23時20分39秒
  吉井先生

昨年、お世話になりましたK井です。

実は、その後、Chicago/Kellogg/UCLA/NYUから合格を頂くことが出来ました!!どの学校もすばらしい学校ばかりで、まだ、最終的にどこに行くかは決めかねているのですが、今までの努力が報われて今は本当にうれしい気持ちでいっぱいです。以前も書かせて頂きましたが、これもYESに通うことによって満足いくGMATの点数を出すことができ、自信をもってトップスクールに出願できた為と思っています。吉井先生には本当にお世話になり、いくら感謝しても、感謝し足りないぐらいです。

実は、自分自身、GMATに非常に悩んでいて、このBBSを見てYESに救いの手を求めた経験があるので、少しでも自分のYESでの経験が他の方にお役に立てればと思い、自分の「YES体験」を伝えたいと思います。もし、GMATで悩んでいる方がいたら「絶対に」YESにくるべきです。そうすれば本当にそれまでの悩みがウソのように感じられます。これは自分の実体験ですので、もし本当にGMATで苦しめられている方がいれば、騙されたと思ってきてください。

私のYESでの経験は、はじめから新しい発見でいっぱいでした。「人称代名詞+動詞ing」は即NG。(すいません、企業秘密かもしれませんが、吉井先生の数多あるノウハウの一つなので紹介させて頂きました。お許しください。)私は、こんなことすら知らずにGMATにそれまで半年以上もの時間を費やしていました。こんな基礎的なノウハウ以外にも吉井先生には長年の経験から来る本当に多くのノウハウがあり、その一つ一つを理解することによって、私は自分の今までの勉強がどれほど非効率だったかを身にしみて感じました。吉井先生に教えられたことを一つ一つ着実に理解し、使うことにより今まで、まったく分からなかったSCのロジックが非常にクリアに見えてきました。GMATは基礎学力を試す試験だと思いますが、いい結果を出す為には、この試験のルールをしらなければなりません。GMATは特に、英語的に間違っていなくても不正解になるという非常に複雑な試験なのでこのルールを理解しないで高得点を出すことはできません。(自分自身、600点前半をウロウロしていた経験から、これは身をもって言えます。)YESではこのGMATの「ルール」を理解することが出来ます。

日本人受験生にとってVerbalでどのぐらいの点数を出せるかが、GMATの最終結果に大きく響くと思います。その中でもやはり出題数の一番多い、SCをいかに攻略するかは一番のポイントです。私はGMATでずっと600点前半をウロウロしていましたが、YESに2ヶ月間通っただけで、SCが非常に安定し、最終的には710点を出すことができました。しかも、早いタイミングでGMATのスコアが出た為、その後の出願プロセスにおいて一番重要なエッセーに100%力を集中することができました。MBA受験で本当にいい結果をだしたいならば、やはりYESのようなところで「時間を買う」ということが重要になってくると思います。正直言って、GMATの点数だけで志望校に受かることはないと、受験を終わってみて身にしみて感じましたが、それでも早い段階でGMATをクリアして、自信をもってトップスクールに出願することは、何にも変えがたいアドバンテージになります。しつこいようですが、YESに通うことによって、自分はそのアドバンテージを得ることができたと思っています。

また、最後に伝えたいのは吉井先生の人柄です。究極のプロフェッショナルでありながら、ちょっとおちゃめなその横顔は、失礼ですがかわいいです。この人柄が順造マニアを増やしてやまない一番の理由だと思っています。私のように一年も前にほんの2ヶ月お世話になっただけで、どうしてもYESの役に立ちたいという気持ちにさせる、吉井先生はそんな方です。これからも、日本のMBA受験生の為にも、ずっと第一線でご活躍して頂きたいと思っています。

上記のコメントを見て、過剰に褒め過ぎている思われる方もいるかもしれませんが、自分のYESに対する満足度はこのレベルであったことを心の底から伝えたいと思います。GMATで悩んでいるなら、本当に是非YESに来てください。絶対、後悔はさせません。非常に長いコメントになってしまい本当に恐縮ですが、自分の吉井先生への感謝の気持ちということでどうかご容赦下さい。最後になりますが、今後のMBA受験生の為にも、吉井先生が引き続きご活躍されることを心よりお祈り申し上げます。
 

少しでも吉井が助けになれたのなら、、、

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 2月14日(木)18時39分39秒
  Iさん
投稿ありがとうございます。Iさんとは短い付き合いでしたが、中身は濃かったと思います。初めてIさんがY.E.S.に来られた時、”こんなことも知らないでGMATをよくも受け続けていたもんだ、、、”と思いましたよ。授業でことごとく吉井の意地悪クイズにひっかっかっていたからです。しかし、つい先週最後の授業の時には、もう全然大丈夫でしたね。ほとんど全部クリアーしていましたよね。それで、”今回は行くだろう、、、、”と思って送り出しました。結果からすれば、620は決して高くはありませんが、前回のV13のを考えると、Iさんがおっしゃるとおり、これで”良し!”としましょう(吉井個人としてはもう少しお役に立ちたかったのですが、、、)。Iさんの
おっしゃるとおり、いくら先輩からもらった過去問を数多くやってみたところで、所詮基礎がわかっていなかったら、点なんて上がりっこありません。Iさんのコメントで、この簡単かつ最も大切なことがこれからのGMAT受講生に伝わることを願っています。私のクイズに笑ったり、困ったりのIさんの表情豊かな姿がもう見られないのは寂しいですが、IさんがMBAを得た後も、ご活躍されることを心から願っています。これからもY.E.S.を
どうぞ宜しくお願いします。お忙しいのに書き込みありがとうございました。
 

ご報告

 投稿者:I  投稿日:2008年 2月13日(水)22時37分47秒
  1月上旬から1ヶ月程お世話になりましたIです。昨日GMAT5回目受験してきました。逆転HRとまではいきませんでしたが90点UPの620点をだすことができました。Vは23、Qは50です。過去の最高Scoreが9月1回目の530(V18、Q46)、かつVは12月には13という悲惨な状況を考えれば、600点を越えられただけでも自分にとっては延長18回サヨナラヒットぐらいの価値はあります。

先生のおかげでSCには自信が持てたので、V20がマストの中「SCだけは時間かけてもしっかり全部解こう」と心に決めてたのですが、最初の20問で45分かかってしまい、かつCRやRCはまったく英語を読んでいる気がせず試験中も相当あせりました。この点数が出たのは間違いなくSCで7割~8割程度解けているからだと思います(RCは2Passageスキップせざるを得ませんでしたし)。

最近ようやく文法知識が整理でき、毎回7~8割程度は解けるようになっていたので本当はもうすこし復習と訓練を重ね、SCで時間短縮が出来ていればV30も不可能ではなかったはずです。そういった意味ではもっと早く先生のもとに通っていれば、、という後悔もありますが、こればっかりは自分のせいなのでしょうがないですね。文法クラスも時間があれば参加したかったです。自分は時間の関係で4単位しか取れませんでしたが、やはり先生のおっしゃるとおりSC8割超&スピード強化には5単位以上必要ですね。またアドバイス通りOGはこの1ヶ月はまったく手をつけず、YESの問題とノート、授業の録音で徹底的に文法事項の確認を行ったのが良かったのだと思います。

12月の年末に先生にメールをし「必ず助けになります!」という力強いお言葉をもらい「人生をかけて先生に1ヶ月お願いしよう!」とはじめたYESですが、本当に先生には感謝しております。初回の授業でまったく英語の文法をわかっていなかった自分に愕然としましたが、自分なりには1ヶ月頑張って取り組んだつもりです(初回の授業でas well asにルールがあるなんてことを知り驚いたことを今でもはっきりと覚えています)。意地悪クイズもひっかかってばかりでしたし。

来週は面接を受けにキャンパスビジットしてきます。Topスクールではありませんが自分で選んだ学校なので結果を出せるよう頑張ってきます。結果が出ましたらご挨拶にお伺いしますね。

会社の後輩達向けに体験記のようなものを提出するのですがしっかりと宣伝させて頂きます(笑)。自分のように大学受験経験なし、帰国子女でもない人間は基礎文法が本当に大事だとよく理解できました。精神的に相当追い込まれている中、日々授業で新たな発見ができることを楽しみにYESに通えたことも、先生の熱心な授業があったからこそだと思います。

取り急ぎご報告まで。先生もお体には気をつけて頑張って下さい。
 

(無題)

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 2月 6日(水)22時45分3秒
  K井さん

お久しぶりです。合格通知きましたね!おめでとうございます。ほんとに早い時期に
大台に乗ったので合格は時間の問題だと思っていました。Y.E.S.で弱点を克服出来て
よかったですね。K井さんにはまだまだいい学校から合格通知が来ますよ。楽しみですね。最終が決まったらまたラーメン屋に行きましょう。その時はお知らせ下さい。
書き込みありがとうございました。時間が経つのは早いですね。ついこの前いっしょにラーメン屋さんで話した感じです。
 

合格もらいました!!

 投稿者:K井  投稿日:2008年 2月 6日(水)22時17分4秒
  吉井先生、

お久しぶりです。昨年、3-4月にお世話になりましたK井です。その後、ファーストラウンドに数校出願し、1月中に希望校2校から合格をもらうことができました!!

去年の今頃は、これでもかというぐらいGMATに苦しめられていましたが、YESでSCを克服し、早めにGMATの結果をだせたことがファーストラウンドでの合格につながったと思います。まだ、セカンドラウンドに数校出願しているので、最終的な進学校は決定していませんが、MBA留学ができることが決定し、とりあえず安心しています。

また、最終結果がでましたら、報告させて頂きます。その時は、是非、またラーメンでも食べに行きましょう!!
 

基礎を固める地道な作業が

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 1月28日(月)23時03分43秒
  Yさん
せっかく書き込みして頂いたのに返事が遅くなり申し訳ありませんでした。休暇をとって
外に行っていました、、、。700越えおめでとうございます!やっぱりやりましたね。
さすがです。先輩のKさんから紹介されたこともあり、やってもらわないと困るなあ、、、と思っていたので、これで面目が立ちます。Yさんも他の受講生同様、一時不振になっていたこともありましたが、やはりY.E.S.での”基礎を地道に固めて”力を発揮しましたね!そうするのが一番確実ですよね。ほんとの基礎がないと、いくらその辺の学校で習うテクに走っても、あまり切れ味は発揮できないんです。それを分からないMBA受講生が世の中にはいっぱいなんですが、、、、。しかもYさんに、Y.E.S.で、”学ぶことが楽しい”と思っていただけたとすれば、吉井はほんとに嬉しいです。Y.E.S.に来て頂きありがとうございました。トップ校に行っても其の粘り〔根性)で、頑張って下さい。きっといい学校から良い知らせが来ますよ、、、。先輩のK氏にも宜しくお伝え下さい。最終報告待ってます。書き込みありがとうございました。
 

ご無沙汰しております

 投稿者:Y  投稿日:2008年 1月22日(火)10時56分5秒
  8月から12月までお世話になっていましたYです。
昨日、とうとう710を獲得できました!
12月は590という点数をとってしまい途方にくれていましたが、
半ばあきらめムードで力を抜いて受けたのが良かったのだと思います。
12月はセカンドアプライのためのラストチャンスということもあり、
かなりガチガチで臨んだため、吉井先生が強調していた「基礎」を見失っていました。
その反省を踏まえ、この1ヶ月、変なテクニックを極力取り除き
もう一度基礎を固める作業を地道にこなした結果、
昨日のGMATはSCを含めすべてが簡単に感じました。
セカンドには間に合いませんでしたが、710点という点数はとてもうれしかったです。

MBA受験プロセスの中で、いろいろな授業を受けてきましたが、
YESの授業が一番楽しかったです。
今日はどんなことが学べるのだろうというワクワク感は
今までに味わったことがありませんでした。
まだまだ道半ばですが本当にありがとうございました。
吉井先生もお体に気をつけてがんばってください!
 

とうとう700達成!

 投稿者:吉井  投稿日:2008年 1月15日(火)15時25分24秒
  I.K.さん

お久しぶりです。時間は少しかかりましたが、やりましたね!目標の700到達。
お疲れ様でした。もうGMATなんか見たくない気分ではないですか?
でも、この苦労がきっと後に役に立ちますよ。吉井は無駄ではなかったと思います。
Y.E.S.田原町時代を知っている受講生は少なくなりましたが、ほんとに良く頑張りましたね。I.K.さんの”努力の賜物”以外言葉がありません。心からおめでとう!ございます。最終合格通知がきましたら、またお知らせ下さい。今日は嬉しい報告感謝します。ありがとうございました。お元気で。
 

レンタル掲示板
/13