teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


最近のキス情報

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 7月23日(日)22時02分55秒 nthygo285240.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  近畿地方も梅雨が明け、夏本番となりました。暑い中でもホームグランドの神明間や東播方面でも良型が少なくなりましたが、小型キスは数釣れています。新浜の西にある砂浜や新浜のベランダから西向きに探っても数が出ます。面白いのは播磨新島の赤灯台波止の先端部。午後から行くと釣り人も比較的少なくて、航路筋や内向き等、キスの群れを探ると上手く行けば26cmクラスもヒットします。姫路の大塩海岸も東のゴルフ場下から遠投すると数はでますが型はもう一つです。最近絶好調なのが市川尻。ここは防潮堤が高くて釣り辛いですが、25cm級が回ってくるとギュギューンとサオ先を引っ手繰る強烈なアタリが楽しめるので今、一番面白いですね。
【※緊急連絡】9月17日に予定していたキス釣り大会は諸事情により中止になりました。沢山の方から参加応募があり、申し込み書を預かっていますが、すべて返金しますのでもうしばらくお待ち下さい。ドン
 
 

今日も〇でした

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 5月14日(日)20時47分35秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  今日は静岡県の天竜川河川敷特設グランドで開催されたJSCF遠州オープンキャスティング大会に参戦。強豪ひしめく中で何とかジャパン・トップキャスターズトーナメントの出場権を獲得することが出来ました。今年はSCも調子よく、大物も絶好調!これで来週からのキストーナメントに集中して参戦出来そうです。 ドン  

今年は春ガレイも絶好調!

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 5月 8日(月)21時25分41秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  今年の春ガレイは例年になく絶好調です。数出たのは淡路島の浦港一文字波止。そして仮屋漁港一文字に森漁港の一文字と南の釜口漁港。また明石市の大蔵海岸や東二見人工島に播磨新島、そして遠征ではドカンと超大バンが2匹と春ガレイは全部で40cmオーバーだけでも12匹も釣れました。もうそろそろカレイも終盤。これからはキストーナメントが始まりますので当分はキスだけですね。頑張ろう! ドン  

戻りガレイ絶好調!

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 3月 5日(日)22時17分35秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  昨日は釣友たちと淡路島へ。絶好の釣り日和でしたが、期待の潮が走らずに波止の真ん中辺りはフグだけで魚の生体反応もなく見事に撃沈。ところが先端部では大変なことに・・・。足元にドカンと置いてあるのは巨大なカレイ。計ると52cm。この時期に巨ガレイがヒット!しかし凄いものが見えました。あの場所で巨体が釣れる。海は不思議なものですね・・・。本当におめでとうございます。いゃー凄い!羨ましい。エサもたっぷり残ったので今日は地元でサオ出し。出発が遅れたので好ポイントには入れないと思いましたが、何と見渡す限り誰もいません。これは釣れてないな・・・。一瞬サオを出すかためらいましたが、それでも時間が無いので今日はここで勝負。潮が走り出した10時半ごろにはアタリ連発。それも30オーバーに大バンもヒット。午後は潮も止まり退屈そのものでしたが、最後にまたアタリでマコ登場。計4匹も釣れて地元でも戻りの好スタートが切れました。今年は花見カレイも面白そうですよ。  ドン  

もう直ぐ春ですねー

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 2月26日(日)21時49分17秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  淡路島の戻りガレイが絶好調です。昨日は40.5cm、今日は39cmと大型が揃うのが今シーズンの特長か。多い人で5匹と、もう体力も回復して分厚くで美味しいです。目標はマコの45cm!今年もどんなドラマを見せてくれるか楽しみですね。 ドン  

まだまだキスは好調!

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 2月19日(日)22時32分19秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  厳しい寒さの中で沖縄のホシギス釣りに飛んだ。朝の気温は10℃と、こちらよりは暖かいものの、こんな寒さは初めて・・・。それでも何とかホシギスの顔を見ることが出来ましたが、今までの最低の釣果となりました。それではストレスが溜まると、今日はホームグランドは播磨新島の赤灯台波止へ。私が到着した時にはモーニングサービスは完了した後で、皆さん良型を数釣っていました。それからウロウロとポイントを探していると足元の捨て石際で23cmがヒット。その後で27cmのビッグもヒットして数は11匹でしたが、今日は良型が揃って楽しめました。まだまだ赤灯台の先端部の内向きは釣れますね。 ドン
 

今日は新年総会で新大阪へ

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 1月29日(日)20時07分41秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  今日は暖かい最高の天気でキスがバコバコの播磨新島へ行きたかったが、グッと我慢して連盟の新年総会出席のために新大阪ワシントンホテルプラザへ。クラブ員のキス段位制で目出度く初段を獲得したので、その授賞式も兼ねての出席。受付をすると何と私の名札の名前が逆さになっていた。ここは我慢して会議に出席。最後に段位制の受賞があり、豪華な楯を受け取ると何とクラブ名が間違っていた。これはちょっと怠慢ですね。担当者からの業者への提出書類が間違っていたようで事業報告書もクラブ名が間違い。折角、今夜クラブ員と落ち合ってご披露するところが、訂正するということで現物は無し。本当に残念でした。  ドン  

寒さ厳しいですが今日もキス釣りに

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 1月25日(水)23時13分47秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  キス絶好調の播磨新島の赤灯台先端部へ昼過ぎに入る。好ポイントの先端部内向きにはズラリとキャスターが並び、良型キスが次々にヒット。皆さんクーラーにはズッシリとキスが。先端部の左側にはまだ小アジがサビキ釣りで好調なので、ここにも沢山の人が。私は空いていた真ん中から西に見える神鋼ケーソン波止の白灯台方向へ遠投して探って行く。直ぐにブルン、ブルルンと心地よいアタリが出たが18cm級と小さくて期待外れ。内向きでは23cm~25cmの良型が混じるので型が違います。それでも潮が止まった3時ごろには釣り人も少なくなり、広範囲に探れるようになってアタリも活発。しかも、アイナメを狙って足元に入れていた捨て竿に30.5cmのポン級もヒットしてウハウハ。4時過ぎには近くまでキスの群れが来たので入れ食い状態になりエサ切れで納竿となりましたが29匹も釣ってました。まだまだここは面白いですね。 ドン  

まだまだキスは絶好調!

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 1月23日(月)20時00分55秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  厳しい寒さになって来たが、加古郡播磨町の「播磨新島」赤灯台波止から狙う別府港内は越冬キスの溜まり場。上手くキスの群れを捉えるとブルン、ブルルン、ギューンと盛期を思わせる痛快なアタリが連発。活性が高いのでバナナ状態になるのが玉にきずだが、ここはまだまだキスのパラダイスだ。潮が港内に入る時は先端部の右角が一番。30mほどの近投でアタリが出ます。反対に潮が外に出る時は左角から潮目を狙って下さい。やはり潮が動く時にはキスの群れも近づいて数釣れますが、潮が止まると港内の深場に集まるようで、こんな時には遠投で探って下さい。エサはイシゴカイ、青虫、細めのマムシでもOK。ほんと楽しいですよ。 ドン  

クラブから二人目のキス段位制で初段獲得

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 1月12日(木)21時47分10秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  全日本サーフのキス段位制でクラブの田村氏が目出度く初段を取りました。おめでとうございます。この制度はキストーナメントの入賞ポイントとキャスティング大会で陸上での飛距離測定が150m以上と飛ばす技術も審査される制度。兵庫協会ではキストーナメントの最強クラブ神戸投翔会の経ケ坂氏が何と昨年実績で5段達成!今年、入賞ポイントを獲得すれば「永久名人」となります。全日本サーフの中でまだ誰も達成していないので是非、獲得して頂きたいですね。神戸中央サーフや西宮天狗クラブ、神戸パルFCとキャスティング競技に参加する素晴らしい飛ばし屋が揃うクラブからも段位獲得目指して頑張って下さい。ドン  

雨、雨と・・・

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 1月 9日(月)22時46分57秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  7日の深夜から小鳴門でアイナメの夜釣り。ここは暗い夜間の方が大型が出るそうで、潮変わりを見込んでの釣行。相棒は早々とポン級アイナメをヒットさせますが、こちらは大きなガシラばかり・・・。それでも2時ごろに大きなアタリで久し振りの30cmの大ガシラが登場。さぁ、これからが時合いやー。と思ったら何と雨が。
段々と本降りになり、しかも冷たい北風も吹き出して、残念ながら満潮の潮止まりまで待てずに急いで納竿。
やっぱり氷雨は辛いですね!そんな釣りのエサがたっぷりと余ったので今日は午後からホームグランドの新浜へ。また雨が降り出して波は思ったほど無いものの、西風は強風となって寒くて糸フケは大きくて非常に釣り辛い。そんな心が折れそうなときに「黒ボルボ」さんが登場。彼とは昨年の全カレの時に林の0番で夕マズメに40cmのマコをヒットさせた時が初対面。爽やかな好青年で、話し相手に暗くなるまで付き合って頂き、何度も暖かいコーヒーの差し入れもと、寒い中で本当にありがとうございました。休みにはほとんど近場でサオを出していますのでまた会いましょう。 ドン ※今度はポン釣りますよ!
 

謹賀新年

 投稿者:ドン  投稿日:2017年 1月 2日(月)20時53分20秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  皆様明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。昨年末は大バンのカワハギを求めて釣友たちと串本大島へ。1日目は希望の磯に上がれずに猛烈なエサ取りのキタマクラに完敗。2日目は狙っていた大バンの好ポイントのヒラバエに上がることが出来、遠投でドン深の沖回りを攻めるとエサ取りも見えずに拓物のカワハギが連発。最大は33cmで5匹ゲット。しかもアオハタの大物も釣れて平成28年を締めくくることが出来ました。元旦は生田神社に初詣。そして、初釣りは今日ホームグランドの新浜へ。狙いは勿論ポン級アイナメ。風も弱く思ったほど寒くもなくて絶好の釣り日和。ただ、早朝は大波止にルアーマンがズラリと並んで好ポイントに入れず白灯台寄りに釣り座を取ってキャストしてみたがパッとせず。9時過ぎにはルアーマンも帰ったのでマイポイントへ行くと早速ゴンゴンと頭を振る強烈な引きで37cmのアイナメ登場。その後はQDドラグを何度も滑らせて耐えに耐え、5号ハリスにカレイバリ15号で慎重に浮かしたのは68cmのカンダイでした。今年も素晴らしいスタートを切ることが出来、「キストーナメント・大物釣り・スポーツキャスティング」にオールラウンダーとして力の続く限り頑張っていきますのでご声援宜しくお願いします。 ドン  

今日も落ちギス狙って播磨新島へ

 投稿者:ドン  投稿日:2016年12月23日(金)20時47分11秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  昨夜からの天候も回復したと今日も落ちギスを狙って加古郡の播磨新島へ。朝到着すると、雨の心配は無いものの北西の風が強く、ウネリが入って海も濁り最悪のコンディション。それでも好釣果が聞こえる日本山村硝子裏へ。今日は何と名だたるキストップトーナメンターがズラリと並んで凄い顔ぶれ。気温も低く、キスの食いが激シブの中でも流石に名手揃いで次々に良型がヒット。午後からは波も落ち、条件が良くなると一番北にある石積みの先端に陣取った名手がバコバコで今日の竿頭でした。明日からは波も無くまだまだ良型の落ちギスは釣れそうですよ。 ドン  

キスもカレイも東二見&播磨新島です

 投稿者:ドン  投稿日:2016年12月14日(水)22時42分55秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  カレイはそろそろ終盤ですが、ここだけはまだパラダイス!11日には40cmオーバーのプリプリのマコガレイがヒットしています。最長寸は43cm。ほとんど内向きの航路筋ですが、ここはエサ取りが猛烈で私は青ムシだけだったので直ぐに素バリにされに四苦八苦。そこで、外向きにキャストしたら3連発でヒット。超A級ポイントの白灯台先端部を押さえるのは至難ですが、まだまだは釣れそうですよ。そして、絶好調なのが落ちギス。水道部には良型がわんさか居ついていますので多い人はクーラー二杯も釣ったそうです。今年は大型も多く28cm29cmの特大もヒット!今日は私にも29.2cmが釣れました。赤灯台先端では10日の土曜日に午後から出かけて26cmが混じり77匹もヒットしました。落ちギスは年内一杯は釣れそうですね。 ドン  

カレイもキスも絶好調!!

 投稿者:ドン  投稿日:2016年12月 1日(木)22時21分47秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  西高東低の冬型気圧配置になり、北西風が吹いて荒れた天気が続いて、その荒れ後の絶好のチャンスを狙って大バンと勝負していますが、今だに40cmが2枚止まり。この壁が中々越えれません。神明間や淡路島では53cm、54cm、56cmと超ド級のイシガレイがヒットしています。まだまだ卵も小さいので今月の中旬ごろまでは狙えると思います。また遅れていた落ちギスは現在、良型がバコバコ状態。東二見や本庄周辺では潮が動くと近くまで群れが入って来ますので3連、4連と23cm~25cmが釣れ、その中にギュギューンと強烈にサオ先を引っ手繰る28cm~29cmの大ギスが混じります。時合いは夕マズメが最高で、クーラー満タンも夢ではありません。エサは細めの青イソメがベストですね。今日は二見漁港の東波止の先端で楽しめました。ドン  

丹後のキス撮影に高橋めーこさんとご一緒しました!

 投稿者:ドン  投稿日:2016年11月19日(土)21時02分12秒 nthygo273114.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  昨日はキスの撮影に釣りガールの「高橋めーこさん」と走り回りました。先ず、落ちギスの大物には定評ある舞鶴の野原漁港へ。夜明けから大波止で港内のA級ポイントを狙ったものの、アタリが出るのはベラ、カワハギ、チャリコ等の夏魚ばかり・・・。天気も良く、釣れそうな雰囲気があるものの、釣り人が全く居ないのも寂しい限りで結果は〇ボ。それから高浜周辺へ移動しましたが、波が高くて風景を楽しんだだけ。それから西へ戻って神崎海水浴場へ。先日は大ギスが出たようだが、ここも沖のテトラを超える高波のため東端で小型を拾っただけ。次は由良川尻へ。ここも風がキツク、数投試しに投げてみたが全く反応無し。最後は少し北上して丹後半島の本庄浜へ。ここも波があったが、やっとアタリが出て6連とか高橋さんの笑顔も見えてキスの顔を見ることが出来ました。そして最後に泊の浜へ。ここではサオを引っ手繰る大アタリで大ギスと期待しましたが何とヘダイでした。それでも遠投で探るとやっと良型が。折角の落ちギス狙いでしたが数も出ずにぐったりと疲れた結果で本当にこの時期は難しいですね!明日は全日本カレイ選手権。クラブ員たちは淡路島会場ですが、私は地元の明石会場でデカ判を狙います。50cmオーバーの情報もあるので一発ドカーンとヒットさせたいですね。 ドン  

キスが終わればキャスティング、そしてカレイですね

 投稿者:ドン  投稿日:2016年11月 9日(水)21時17分24秒 nthygo276182.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  10月末からトップキャスターズ、全日本キャスティング選手権大会とSC大会に参戦。まだまだ肩の痛みがあるので本調子ではありませんが、トップキャスターズでは6位、全日本SCでは準優勝と少しづつ復調してきました。そしてトップキャスターズの第3種目優勝は島崎選手。70歳にしてトップ優勝は素晴らしい!私も仲間に入れていただいている淀川SCグループ「赤トンボ会」のメンバーで昨年の土橋選手に続いて連覇達成。これも凄いことです。今度の大阪ヒルトンホテルの「赤トンボ会の忘年会」では優勝秘話で燃え上がりそうですね。来年は私も続きたいです。※スプールの写真はトップキャスターが使用する二段スプール。太い力糸を1段目に巻き、出来るだけ太いちから糸が放出された時にスパイラルを小さくして直線的にし、小口径バットガイドに抵抗を少なくする優れものです。色々と改造して1cmでも遠くへとトップキャスターの夢は果てしなく素晴らしいですね。  ドン  

第20回記念フレンドリーカップキス投げ釣り大会について

 投稿者:ドン  投稿日:2016年10月 5日(水)22時58分9秒 nthygo276182.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  来週の日曜日9日はいよいよ「第20回記念フレンドリーカップキス大会」です。今年は日程が定まらず色々と変更し、またPR不足もあって参加者が少ないです。賞品はたくさん集まりましたので、是非参加をお待ちしています。当日でも時間に遅れないように来て頂ければ参加OK。宜しくお願いします。また、淡路島のクラブ員からは今年も沢山の「淡路島産たまねぎ」を提供して頂けました。約3キロ入った玉ねぎの袋1つを格安の500円で販売しますので、お土産に是非購入して下さい。ちょっと天候も心配ですがキスは近投で釣れていますので道中気を付けてお越し下さい。 ドン  

大物バトル関西オープンに参戦

 投稿者:ドン  投稿日:2016年 9月25日(日)22時56分54秒 nthygo276182.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  今日は兵庫協会の関西サーフ主催の「第3回大物バトル関西オープン大会」に参加。エントリー数は72名と大盛況。当初は岡山方面で夜の大物にチャレンジする予定が餌の本コウジが手に入らないということで取り止め、ホームグランドの高砂港へ出陣。上手くいけばヒラメもと夜明けから大波止のキスポイントで得意のキスの引き釣り。朝マズメは近くにキスの群れがおり、3連、4連と良型がヒット。しかもハゼの17cmも釣れて、大会の審査対象の異種2魚種は確保。8時過ぎから群れが移動したのかアタリがピタッと止まり、仕方ないので白灯台の先端寄りに入る。ここでは2色ぐらいでゴンゴン、ギューンと大アタリが連発。20cmオーバーが鈴なりでヒット。10時過ぎに納竿しましたがクーラーはズッシリと重くて久しぶりに面白い釣りが出来ました。12時から明石港のベランダで審査があり、キスとハゼを提出すると大物のS割りポイント制で何と本賞の最後の15位に入賞。嬉しい豪華賞品が頂けました。運営された関西サーフの皆様、ありとうございました。 ドン  

そろそろカレイも・・でもやっはりキスかな

 投稿者:ドン  投稿日:2016年 9月21日(水)21時55分30秒 nthygo276182.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
  例年、9月中旬にはカレイ第1号をゲットしているが、今年は夏の猛暑と台風の影響で出陣はしているが猛烈な餌取りと悪天候に完敗して未だに姿は見えず・・・。そのかわりキスは良型がよく釣れている。一番型が良かった姫路市の市川尻だが、やはり長雨の影響でサオが出せない。そこで、先週から面白いのが高砂港の大波止。根元から第1の曲がり角までだが、27cm級も交えて25cmクラスもヒットしている。また、地元の方はカネカ裏のテトラからブイの間を抜いて良型がよく上がっていると教えてくれました。ここはテトラからの釣りになるので足場には十分注意して下さい。餌はやはりチロリに良型は飛びついてきますね。今週末は関西サーフさんの大物バトル大会。私も久し振りに大物狙って出撃。何処へ行こうか思案中です。 ドン  

レンタル掲示板
/51