teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


創価大 第一戦

 投稿者:昭和のOB  投稿日:2017年10月 1日(日)00時01分28秒
編集済
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 H B K fs
杏林大 0 0 0 0 0 0 0 0 1  1  8 2 6 1
創価大 0 0 0 0 0 0 1 2 x  3  8 4 4 0
   ( 創価大 1勝0敗 )

指標:

序盤は,投手戦。攻撃のポイントは,6回表の3安打で2アウト満塁で無得点。
守備のポイントは,8回裏,1アウト,1塁,3塁でスクイズ警戒の前進守備で1アウト,2塁,3塁となり
センター前タイムリーを打たれ2点献上。
明暗が分かれた試合でした。

----------------------------------------------------------

(杏)●井原(7回1/3),上野(2/3回)-須藤(8回)
   (3勝2敗)

(創)○杉山(9回), - 大河

(本塁打)創:松本 (7裏:レフトへソロホームラン。)9番に本塁打を打たれる。
(三塁打)創:松村誠


(安)柏木②,枝,正岡②,佐伯,須藤②,
(四死球)枝,清水,
(盗塁) 柏木,正岡②,

9回表:須藤:1アウト3塁からセンターライナーの頭上を越える強襲タイムリー。
 
 

流経大 第一戦

 投稿者:昭和のOB  投稿日:2017年 9月10日(日)00時26分3秒
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 H B K E
杏林大 0 0 1 0 0 0 0 1 1  3 10 3 7 0
流経大 0 0 0 0 1 0 0 2 1x 4 11 3 2 1
   ( 流経大 1勝0敗 )

指標:

結果は,両チーム共に二桁安打でしたが,この炎天下の下,投手戦の死闘という感じでした。
サヨナラ打を打たれた先発,井原投手は,大学野球では,珍しく精魂尽き果てマウンドで崩れ落ちしばらく立てませんでしたが,この試合に掛けていた思いで投げていたのでしょう。
ナイスピッチングでした。流経大選手の方も当初は,歓喜に湧いていましたが,井原投手の姿を見て
すぐ整列に回りました。このスポーツマンシップは,いい光景でした。
本当は,もっと歓喜に沸きたい所,流経大チームの方には,お気を遣い頂き感謝申し上げます。

----------------------------------------------------------

(杏)●井原(8回2/3),-須藤(8回),小沢(2/3回)
   (1勝1敗)

(流)○木村(9回), - 高野


猛打賞:正岡 3 安打

(本塁打)杏:清水(8表:レフトへソロホームラン。)
(二塁打)杏:上田(1表:ライト線,エラーも重なり3塁へ得点に結び付かず。)
(二塁打)杏:須藤(7表:レフトフェンス直撃,得点に結び付かず。)
(三塁打)流:永井
(二塁打)流:富山

(安)正岡③,渡井②,清水,野口,
(四死球)上田,佐伯,須藤,

3回表:清水:2アウト,2塁,3塁からショート頭上を越えるレフト前タイムリー。
       (この回,2アウト,ランナー無しから3連打。ランナーを回した3塁コーチャーも
       ファインプレー。)

8回表:清水:一時は,逆転となるレフトへソロホームラン。
9回表:正岡:2アウト3塁から一時は,同点となる1,2塁間ゴロで抜けるタイムリー。

 

バント

 投稿者:観戦者  投稿日:2017年 9月 9日(土)18時15分58秒
  バントを失敗してる試合は勝てない。
明日はしっかりと確実に!
十数年間の野球人生の集大成、四年生の井原くんの頑張り、けが人のためにも、下級生は四年生以上の気持ちと集中力を。
 

共栄2回戦

 投稿者:観戦者  投稿日:2017年 9月 4日(月)21時24分53秒
  9回の一点ビハインドから、左バッターに左バッターを代打。この時点で、スクイズはなしと思いました。強振が吉と出るか凶と出るか?ところがスクイズ敢行!観てるほうも欺かれた奇襲攻撃でした。その後も、確実に送りバント、ツーアウトからの一打で逆転!監督の采配が見事に的中した試合でした。
この勝ち点で満足せず、目標は横浜市長杯ではなく、神宮ですからね。

 

おいしい秋の始りですね?

 投稿者:応援団長  投稿日:2017年 9月 2日(土)14時56分19秒
  春の覇者共栄大学から勝ち点1
おめでとうございます。
引続き、気を引き締めて優勝目指して頑張って下さい?
おいしい秋  ありがとう?
 

秋が楽しみですね?

 投稿者:応援団長  投稿日:2017年 9月 1日(金)19時58分58秒
  本日より秋季リーグ戦が始まりましたが、いきなり春季リーグ戦覇者共栄大学との戦いでしたが、井原君のテンポの良いピッチングとキャプテン上田君のタイムリーと5番佐伯のホームランで1勝をあげることが出来ましたが、明日も粘り強く連勝して、しっかり勝ち点をお願いします。  

秋が楽しみです。

 投稿者:観戦者  投稿日:2017年 5月30日(火)21時56分1秒
  創価に勝てる可能性はあった!.....
国際には完敗かな(国際は打てなかった).....
駿河台には良く勝ってくれた!(ここ以降打ちに打った)
共栄に勝てたよね.....
流経に勝てただろ?.....

共栄と優勝決定戦してたのか(笑)
秋は初戦から打ちまくれ!
 

すみません

 投稿者:応援団長  投稿日:2017年 5月19日(金)18時44分39秒
  また、ビックリマークがハテナマークに変わってしまいました。
どうもすみません。
 

皆さんで、応援に行きましょう?

 投稿者:応援団長  投稿日:2017年 5月19日(金)18時43分3秒
  流通経済大学が、ガチでかかってくる一戦でしょう?
観戦者様、皆さん誘って応援に行きましょう?
心配なのは、梅雨近の天候ですね?
選手の皆さん、全力でお願いします??
 

応援団長さん

 投稿者:観戦者  投稿日:2017年 5月19日(金)00時21分48秒
  ほんと、悔しいもったいない試合ばかりでしたよね。
コーチも含めてうまく歯車があっているようなら、本当に秋は楽しみですね!
応援側も秋は気合い入れてかないとですね。
とにかく流経に勝って4位通過して、秋の初戦に1位との戦いをしないで流れを呼び込めればと。
27日は応援に行きます!
 

訂正

 投稿者:応援団長  投稿日:2017年 5月16日(火)08時46分8秒
  「ビックリマーク?」で打ったのが、すべて「ハテナマーク?」に自動的に変換されてしまいました。  

観戦者さんのおっしゃる通り。

 投稿者:応援団長  投稿日:2017年 5月16日(火)08時43分26秒
  今季は、惜しくて悔しい試合ばかりでした。
最終、流通さんから勝ち点をしっかり取って、秋に繋げて欲しいです?
チームは、監督と池田コーチと選手達がいい関係で、秋へ進行中なので、秋が待ち遠しいです?
がんばれ杏林?
 

勝てる試合

 投稿者:観戦者  投稿日:2017年 5月16日(火)00時10分29秒
  たぶん観戦されてる方々は感じてると思いますが、勝てる試合が多かったと思います。本当に完敗は創価大学の2戦目と国際の1戦目だけだったと思います。
春は優勝こそ出来ませんでしたが、恐らく選手も力の差がないことはわかったはずです。
秋までに、信頼おけるリリーフ陣がせめてふたり出てくれば、必ずや優勝もあり得ます。久しぶりに横浜市長杯に連れていってもらいたいですね。
今年はやれそうな気がします!
選手の皆さん頑張ってください!
 

流経大 第一戦

 投稿者:昭和のOB  投稿日:2017年 5月14日(日)22時01分46秒
編集済
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H B K E
流経大 1 3 0 0 0 1 0 0 0 5 4 9 5 0
杏林大 0 1 0 2 0 0 0 0 0 3 13 2 3 2
    ( 流経大 1勝0敗 )

指標:

私が,観戦した試合で打線は,3試合連続,二桁安打。
しかしこの試合は,両チームとも残塁の山でした。

紙一重という試合での敗戦は,悔しいの一言ですね。

*尚,15日,2戦目勝利しますと1勝1敗となり3戦目は,16日には,行わず別の日に行われる様です。

----------------------------------------------------------

(流)○木村(8回0/3),S小野(1回) - 串畑

(杏)●井原(9回),-須藤(9回)
   (3勝3敗)

猛打賞:佐伯 3 安打
盗塁: 佐伯①

(安)枝②,柏木②,萩原,細谷,清水,正岡,佐伯③,須藤②,
(四死球)難波,須藤,

2回裏:細谷:セカンドゴロの間に三塁ランナーホームイン。
       (この回ノーヒットで1点。相手サード送球エラー,送りバント,パスボールで3塁。)
4回裏:須藤:押し出し四球を選ぶ。1点。
4回裏:細谷:レフト犠牲フライ。1点。

盗塁阻止率:(杏)須藤.500 企図数:2 盗塁刺:1 許盗塁:1
 

打撃は素晴らしい!

 投稿者:観戦者  投稿日:2017年 5月10日(水)21時55分17秒
  今年のチームは打ちますね!
切り込み隊長の柏木から始まり、枝、清水、佐伯、萩原までは、固まりつつある感じでした。
あとは、書き込み通りにリリーフ陣が結果を残せれば、秋は優勝もあり得る感じがしました。
 

共栄大第二戦

 投稿者:昭和のOB  投稿日:2017年 5月 7日(日)23時38分45秒
編集済
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H B K E
共栄大 1 0 0 0 0 0 3 1 1 6  6 8 6 1
杏林大 2 0 0 1 0 0 1 0 0 4 13 2 6 2
     ( 1勝1敗 )

指標:

7回表,2アウトまで粘りましたが,中継ぎ投手が踏ん張れず,
四球,エラー等で流れが共栄大に。

2人の先発投手と3番手以降の投手の制球の差が課題か?

大学野球リーグ戦は,最高で15試合戦いますので投手は,皆がエースです。
球筋は,各投手素晴らしい物がありますからオフは,しっかり走り込み
下半身を強固なものにしましょう。
せっかく勝ちゲームで出場しているのでもったいないです。

捕手の難波君(3年生)と須藤君(1年生)は,お互いに打撃やリードでも結果を出し良いライバル関係と見受けられます。
----------------------------------------------------------

(共)日高(4回2/3),本澤(1/3回),○清水(4回) - 周藤

(杏)斎藤(6回2/3),上野(0回),●松本(1/3回),井上洸(1/3回),西村(1回2/3)-難波(7回),須藤(2回)
                             (0勝1敗)
猛打賞:枝 3 安打

本塁打:(共)伊藤
二塁打:(杏)清水(1回裏:センター左を抜ける2点タイムリーツーベース。)
二塁打:(杏)難波(2回裏: 右中間を超えるツーベース。)


(安)枝③,柏木②,萩原,正岡②,難波,佐伯,清水,
(四死球)清水,難波,

1回裏:清水:センター左を抜ける2点タイムリーツーベース。
4回裏:難波:ショート頭上を越えるレフト前タイムリー。
7回裏:萩原:レフト前ゴロで抜けるタイムリー。
 

共栄大第一戦

 投稿者:昭和のOB  投稿日:2017年 5月 7日(日)22時43分0秒
編集済
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H B K E
杏林大 1 0 5 2 0 0 0 X X 8 10 4 3 0
共栄大 0 0 0 0 0 0 0 X X 0 1 3 1 0
  (杏林大 1勝0敗 7回コールド勝利 )

指標:

先発,井原投手は,各校対戦相手の第一戦エース対決で
3勝1敗と好成績を上げる。
打線も繋がり相手にスキを与えず,2位のチームにコールド勝利で収める。

私事ですが,今季リーグ戦,本試合が私の開幕戦となり私の勝手な指標や試合結果をご拝読して頂いている方?には,遅くなりまして申し訳ございません。

--------------------------------------------------------------------------

(杏)○井原(7回) - 須藤(7回)
    (3勝1敗)

(共)●清水(2回2/3),堀江(2/3回),本沢(1回,2/3),太田(2回) - 上野,周藤

猛打賞:(杏)佐伯 3安打。3打点。

本塁打:(杏)須藤(3回表:レフトへの3ラン)
三塁打:(共)伊藤
二塁打:(杏)佐伯(4回表:レフト頭上を越える2点タイムリー)

杏:(安):柏木②,枝,上田,正岡,佐伯②,須藤,
杏:(四死球):萩原,上田,枝,正岡,

1回表:佐伯:泳ぎ気味のセンター前,先制タイムリー。
3回表:正岡:ショート頭上を越えるレフト前,2点タイムリー。
3回表:須藤:レフトへの3ランホームラン。
4回表:佐伯:レフト右を越える2点タイムリーツーベース。
 

最後のあいさつ

 投稿者:観戦者  投稿日:2016年10月18日(火)23時15分34秒
  最終戦終わってから、球場外でキャプテンがあいさつしているのを見てました。関係者ではないのですが、言葉を詰まらせながら、キャプテンが感謝の気持ちを伝えている姿を見て、感動しました。確か、このキャプテンは怪我でしょうか、最後に代打で出ていただけだったかと。色んな思い出と大変さが走馬灯のように駆け巡ったんでしょう。やり遂げる素晴らしさを、またここで教わりました。かっこよかったです、本当にお疲れさまでした!  

これも勝負

 投稿者:観戦者  投稿日:2016年10月 8日(土)22時13分18秒
  正直5回以降はいつ降雨コールドになってもおかしくない状況でした。あのタイミングで中断はおかしい。7回でしたか、わずかな中断もありましたが、本来ならそこで降雨コールドでしょうね。本当に後味悪い試合でした。2位を狙える大学は杏林大学に創価大学を喰ってくれと、祈ってるところもあったでしょう。
まぁ、これも勝負!雑草軍団の恐さを、また印象付けた試合でした。明日もあります、最後まで他大学に失礼のない気持ちで試合に望んでもらいたい。雨が降らなければノーヒットもあり得たほど、井原君はナイスピッチでした。選手みんなが力の差がないことを実感したんでは。
 

創価大 第一戦

 投稿者:昭和のOB  投稿日:2016年10月 8日(土)21時32分25秒
編集済
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H B K E
杏林大 0 2 0 1 0 0 0 0 X 3  8 2 4 3
創価大 0 0 0 0 0 1 0 4 X 5 5 4 3 0
  (創価大 1勝0敗 8回終了降雨コールド )

指標:

今日は,小雨が続く中,創価大先発は,予想通りmax157kmドラフト候補の田中投手でしたが,杏林打線は,なんと5回迄に6安打3点を奪う。

杏林先発井原投手は,常に優勝候補の強豪校相手に7回迄無安打,2四球の快投を見せていた。8回表2アウトから大雨になるが8回裏もグランドが田んぼ状態になっているのにも関わらず審判団は,中断せず。井原投手は,8回裏手元が狂い5安打,2四球4点を奪われるが,この大雨の中よく3アウトまで投げ抜いた。8回裏終了時バックネット裏の観客席から「審判 ! ちゃんと9回表もやれよ。!」とヤジが飛ぶあり様。

結局降雨コールドで試合終了。これも運命のいたずらか?壮絶な試合でした。
--------------------------------------------------------------------------

(杏)●井原(8回) - 難波
     (3勝3敗)

(創)田中(5回),○小孫(3回) - 賀部

三塁打:(創)南

杏:(安):上窪②,小池②,小出,松本,枝,難波
杏:(四死球):隅田②

2回表:難波,ライト前,ゴロで抜ける先制タイムリー。(1アウト満塁から。)
2回表:柏木,センターへ犠牲フライ。(1アウト満塁から。)
4回表:相手パスボールにより3塁ランナーホームイン(2アウト3塁から。)
 

レンタル掲示板
/164