teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


昭和51年度入学

 投稿者:金 信成  投稿日:2015年 3月11日(水)20時33分59秒
  大阪出身の、田茂井 義昭さんを探しています。私は、バスケット部でしたが下宿が同じでした。誰か心当たりのある方が、いらっしゃったらsinsongkim@gmail.comにメールして下さい。  
 

菅平での試合のお願い

 投稿者:柳澤 駿太郎メール  投稿日:2011年 7月28日(木)02時39分47秒
  駒澤大学ラグビー部の柳澤と申します。
突然の書き込み失礼いたします。
菅平にて練習試合のお願いをしたいのですが、20日か21日の午前中に試合を組んでいただけないでしょうか?
ご連絡お願いいたします。
080-1051-6574
 

菅平集合!!

 投稿者:No.8  投稿日:2011年 6月21日(火)16時15分20秒
  早いもので、今年の菅平夏合宿も始まろうとしております。OBで参加希望者がおりましたら、毎年宿泊するの常宿がありますので、連絡下さい。宿の申込みは7月1日(金)です。
宿泊は8月19〈金)20(土),21(日)を予定しています。暑い下界から涼しい菅平で適度な運動をしてみませんか?現役時代の往年のプレーを現役に伝授お願いします。携帯090-5446-7770 堀川 メールs.horikawa777@docomo.ne.jp    
 

5/3 OB戦

 投稿者:No.8  投稿日:2011年 5月 9日(月)10時24分19秒
  今年の創部50周年のイベントは、震災で中止となり記念品もありませんでしたが、

5月3日のOB戦では、遠方にもかかわらず多数のOB、OGの皆様36名が参加され、

有難う御座いました。おかげでOB会費(¥105,000.- ¥3,000/1名)集まりました。

又有望な新人が6名、マネジャー5名入部しました。今後の活躍を期待します。

6月11日の群馬大とのOB戦、現役との試合も多数参加出来る様、お願いします。

又春のシーズン、夏合宿、秋のシーズン、今年も北関東優勝に向けて多くのOB,OG

のご支援を頂きますようお願いします。堀川




--------------------------------------------------------------------------------
 

(無題)

 投稿者:見つけた  投稿日:2011年 1月14日(金)18時18分4秒
  大学ラグビー専門のサイト発見!!
しかもスマホ対応してる!!

大学ラグビーナビ
http://readines.sub.jp/rugby/
 

感動の秋日

 投稿者:小林(第9期OB)  投稿日:2010年11月15日(月)14時36分59秒
  2010最終戦対新潟 大変気力溢れるいい試合でした。感動をありがとう。

http://8930.teacup.com/tcue_rfc/bbs

 

菅平合宿での練習試合相手を探しております

 投稿者:トップトラベル平安山  投稿日:2010年 6月29日(火)19時58分55秒
  こんにちは!!

突然の書き込み失礼致します。
名古屋のトップトラベルサービスの平安山と申します。

今回メールを差し上げたのは、当社を利用していただいている他大学ラグビー部様が
菅平での夏合宿の際の練習試合の相手を探されておりまして、高崎経済大学ラグビー部様も
毎年菅平で合宿をされているとお聞き致しましたのでご連絡させて頂きました。

合宿日程は8月23日~27日までです。
皆さまの練習試合の予定はいかがでしょうか!??

可能であれば直接詳細をお伝えしたいと思いますのでご連絡を頂ければと思います。
直接の書き込み失礼致しました。
宜しくお願い致します。

株式会社トップトラベルサービス 名古屋営業所
観光庁長官登録旅行業第1667号 (社)日本旅行業協会正会員
TEL:052-788-2666  FAX:052-781-3331
〒464-0802 愛知県名古屋市千種区星ヶ丘元町14-7セントラル星ヶ丘ビル7階
担当 平安山 美佐子 (080-3706-4538)
 

菅平集合!!

 投稿者:No.8  投稿日:2010年 6月29日(火)10時37分30秒
  早いもので、今年の菅平夏合宿も始まろうとしております。OBで参加希望者がおりましたら、毎年宿泊するの常宿がありますので、連絡下さい。
宿泊は8月20〈金)21(土),22(日)を予定しています。暑い下界から涼しい菅平で適度な運動をしてみませんか?現役時代の往年のプレーを現役に伝授お願いします。携帯090-5446-7770 堀川 メールs.horikawa777@docomo.ne.jp
 

(無題)

 投稿者:堀川/埼玉 No8  投稿日:2009年11月24日(火)14時43分25秒
  残念ながら21日最終戦の新潟大戦は勝利する事は出来ませんでしたが、今年度も久岡コーチの指導の下格段の成長を見せました。又ラグビーのこだわりの必要性、すばらしさの精神を教えて頂きました。多くの感動を頂きました。卒業する4年生もこれからの自分の人生を生きる中で素晴らしい経験が出来たと思います。大井キャプテンを中心に歴代の中でも素晴らしくチームを纏めてくれました。OBOGも例年に無く最終戦は大勢観戦に来てくれました。試合にも出れない縁の下の力マネジャー、吉野先生、皆様有難う御座いました。
老婆心ながら、新潟大に勝つ為には、もう一段の努力が必要と感じます。彼らは我々以上の努力をしています。彼らの目指すものは日本一です。それに勝つ為には数段の努力、意識改革が必要と感じます。来年度は『練習で出来ない事は試合では出来ない!!』練習で100%出来ても試合では5-60%も出来ないし、ラインアウト、スクラム、タックルの精度を上げましょう。現役、OB,OG一致団結して創意工夫し今までの考えを打破し各人の出来うる事をダイナミックに実施して行きましょう。新潟大も全国優勝を目指し頑張って下さい。1年間皆様のご協力に感謝いたします。来年度も応援お願いします。堀川
 

残念ながら、高崎のシーズンが終了しました。

 投稿者:高杉/名古屋メール  投稿日:2009年11月22日(日)17時15分11秒
  各位、

11月21日、午前11時30分に体育館に集合して、最後のミーティングを行い、先週の茨城大学戦で肩を痛めた4年の金が、メンバーへジャージを1人1人へ気持ちを込めて、手渡しました。出陣前の儀式を終え、全員が車でグランドに移動。アップを入念に行いました。高崎のOBOGも、前期高齢者(?)の平山、小鮒先輩から、定年になったばかりの先輩、若い、見慣れた2005~2008年くらいの卒業のOBOGまで、多く駆けつけてくれました。叉、現役のご両親の方々、一般のラグビーファンも昨年よりも圧倒的に多く声援を送ってくれましたのは、望外の喜びでありました。

心配された天候は、快晴、上州特有の午後から夕方にかけての風も、後半40分には無風になるという恵まれたものでした。先に群馬大学 vs. 茨城大学の試合で若干荒れたグランド状況ではありましたが、気になる程のものではなかったです。
前半、風上を選択、試合開始から激しいタックル、ラック、モールで、お互いの意地をぶつけ合いが見えました。
10月3日の敗戦を引きずらないかという思いは全くの杞憂でした。
昨日まで、短期間でよくあそこまでレヴェルアップ出来たもんだと、感心しました。
0 vs. 15(3トライ)、3トライとも、左右の端に奪われたものでした。
新潟は右のフランカーとスタンドオフに突破力があり、これを止め切れなかったのが、トライを許した原因でした。
キックで前進、空中戦で新潟の防御を崩し、トライを狙うという目的は、ほぼ成功。キックしたボールへも反応よく、自ボールにもしておりました。
ラインアウトにも成長はみられましたが、なかなか、思うようには、キャッチングさせて貰えませんでした。が、前の試合とは数段の進歩がありました。
スクラムが押されたのは、残念でした。クイック8->9で乗り切れないか。と思いましたが、やはり、茨城大学戦で肋骨2本にヒビを入れたハーフの佐藤に代わり、吉田が実によく働いたのですが、それを許さない新潟の怒涛のスクラムでした。そのハンディキャップを実によく乗り越えてプレーをしたと思います。もう1人、金の代わりに入った茶木(WTB14)も、いい動きで、しっかり役目を果たしてくれました。レギュラー以外の選手も毎日、いつでも代われる用意をしていたという事です。

後半、風下になりましたが、風が止まり、自然のハンディが無かったのは有難かった。
スクラムも互角になり、ラインアウトもほぼ互角、タックルにも激しさが増し、期待を持ちましたが、スルスルと2トライゴールを奪われ、ほぼ試合の大勢は決しました。
モールをコントロール出来なかったのは、大きな敗因でもあります。
然しながら、高崎の選手に諦めの気持ちは全く感じさせない、激しい攻撃で新潟を攻め立てました。新潟陣内で戦う時間が多くなり、疲れも感じさせず、もう一歩という処まで攻めに攻めましたが、どうしてもゴールラインを割る事が出来ませんでした。新潟の11番が、無意識にオフサイドの位置に居り、タッチジャッジに注意をさせましたが。。。。レフリーはそこまで、見るのは物理的に無理なのでしょうね。

0 vs. 14(2トライ、ゴール)でした。
茨城の試合もそうでしたが、新潟でも高崎は後半に強いチームという証明が出来ました。

0 vs.  29という結果でしたが、久岡プランがしっかりと働いた試合だったと思います。
特筆すべきは、80分、よく攻めたという事です。言葉では判っていても、実際の場面で、勝敗の行方が決まってから、テンションを切らないという事は非常に、難しい事です。前の試合(10月3日)もそうでしたが、相手の足を止めてしまいました。

ほぼ全員が満身創痍と言ってもいいほどの体で、泣き言も言わず、良く、実に良く戦った現役でした。
3月29日から、4月の学芸大学、5月のOB戦、8月の合宿、シーズン(3試合)と見てきましたが、今年ほど、現役が成長を著しく遂げたのを目の当たりにしたのは、初めての年でした。大井、大沢、加藤、菅野、金、関川、高橋、平山、光安、村藤、吉田、和田、茶木の内、村藤、茶木を除いた11名が抜けます。彼らの全てが相当ひどく傷つきました。凄い年でした。

河村、梅山と、如何にオール愛知、オール群馬の経験者とはいえ、1年生です。然し、彼らは久岡コーチ、三洋の河野さんらの指導の下、実に見事に成長を見せてくれました。梅山は、高崎の歴史を作りました。48年の歴史の中で、初めて”シンビン”を食らいました。私は、心の中で”よし、良く遣った。その激しさやでえ。”と叫びました。来年は、FWが結構残ります。

もう一点、現在のラグビーはマネージャーの協力なくしては、チームが成り立たないという事実があります。私達の時代のマネージャーとは”仕事の質”が根本的に異なります。
彼女達が支えてくれる事で、ラグビー部は存在し得るという現実をはっきりと認識しました。宮下、石川、田村の3名も卒業します。特に、宮下は喘息という病気を抱えながら、4年間マネジャーとして立派に仕事をしてくれた事に、感謝と拍手を送りたいと思います。石川、田村もよく皆との連携をとり、毎日のレポート作りから、OBへの連絡、選手の世話や言い尽くせない努力を実に、実によくやってくれました。

そして、この試合は観戦したみんなを泣かせてくれました。名前を出して申し訳ないですが、去年卒業した、”宇宙人”遠藤まで泣かせました。
感動させてくれました。こういうチームにしてくれた久岡コーチに感謝申し上げます。
理念と具体策を持った指導者と選手の心が一つになったら、ここまで変わるのだという、典型を見ました。それと、高崎は個人個人の理解力、吸収力が大変高いチームであると感じました。

そして、久岡コーチは、選手が確実に、このような満身創痍な体になる事を予想して、理学療法士の吉野先生にお願いして、高崎の面倒を診て頂く手配もして頂きました。吉野先生、有難うございました。来年も是非ともご指導の程、お願い申し上げます。
実に考え抜かれた理論と実戦でありました。もし、叶うものなら、来年もお世話になれれば、現役はもとより、OBOGにも大変勉強になると切望するものであります。久岡コーチ、感謝の一言であります。

そして、三洋電機の河野さんにも、ご自身の事で忙しい中、今年のチームへトップリーグの凄さの一端を見せて頂き、弟や妹のように現役を指導して下さった事は、彼らのこれからの人生に大いなる助けと勇気をもたらしてくれると確信します。有難うございました。来年も相変わりませず、ご指導下さい。

関係者の皆様全ての方々の物心両面でのご協力に感謝申し上げます。
来年も更になるご支援をお頼み致します。12月9日から、手探りですが、50周年記念誌の作成に着手する予定です。OBOG各位には、投稿などのお願いが届くと思いますが、この件にもご協力下さい。


先程、名古屋へ到着しました。
皆様にご報告が遅れた事をお詫び申し上げます。

有難うございました。
では、来年、お会いしましょう。

高杉
 

レンタル掲示板
/21