<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [1]
  • 致慰散歩です

  • 投稿者:masaメール
  • 投稿日:2010年 5月28日(金)12時22分7秒
 
本日は、こんなモノを載せます。僕の住んでいる岡山の瀬戸町という果物の産地の映像です。昨日のお昼前に、途中読みの本3冊を図書館に返しに行った道中の映像です。たまに、回想シーンみたいにチョッと前の季節のモノも作為的に紛れ込ませました。

レンタルビデオ店みたく延滞料を請求されないという、貧乏根性から、借りっ放しで何週間も放っといた、市民の大切な本を長い間眠らせていました。(ここに来る人には多分関係ないが)ゴメンなさい。

そんなこと言いたくて書いているんでは、ありません。僕の今住んでるところは、”げげげの女房”の時代からタイムスリップしたような日本の正しい田舎です。クラッシュ&ビルドの現代から取り残された風景です。”崩れ行く美しさ”もアリかな?と、思わせてくれます。(僕だけ?)

偶然目についた、僕の大好きな作家の本を性懲りもなく、また借りて帰りました。というのが今回の作為的なオチなのですが。これっ偶然なんですよ。まだ、本を開いてもいないんです。でも、なんだか借りて、読んで欲しそうなので借りました。

帰って、netで検索したらこんな惹句でした。
頑張っていない人なんて、誰もいない。でも、どうにもならないことはある――。

子供の頃、勇気はみんなから称えられ、努力は必ず報われた。だけど、大人になった今は? 初恋の少女、好きだったマンガの登場人物、いつも笑わせてくれた酔っ払いのおじさん……なつかしい人との再会は、あの頃の自分と出会うこと。こんなはずじゃなかった日々を必死で生きる人たちだけが手にする、ささやかな希望を描く感動作。

なんて、書いていました。今の僕にピッタリ!  ♪なんで? 得意の”自分にエールを贈ろう” 今度は絶対に読破するゾ! なんて力入れるのよそう。

だから、「成るようにしか成らんワイな~。」そんな自らの致心を慰める役立たずの散歩のお時間をドキュメントバラエティータッチで作ってみました。見てね!

そうそう、来週末、2年ぶりに懐かしい人たちと再会するんですよ!




スレッド一覧

  1. 亡き伴侶への手紙(106)(管理者)
  2. 会いたいです(0)(管理人)
  3. 作為のない?映像集(5)(管理者)
  4. 2010年夢中の足袋の入口(36)(管理者)
  5. 「あなたも、GGNオリジナルソングを創ってみない?(9)(管理者)
  6. もうすぐ春なのに秋日和(6)(管理者)
  7. 勇気を与えてくれた言葉 (6)(管理者)
  8. 謹賀新年2010(1)(管理者)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成