teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 中古トラック販売 大阪・京都(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:4/9 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

谷原氷川神社

 投稿者:安田  投稿日:2018年 8月21日(火)21時51分29秒
  通報 返信・引用 編集済
  社号:谷原氷川神社 祭神:須佐之男命 境内社:皇大神宮(祭神天照大神)、

   八幡神社(祭神応神天皇)、春日神社(祭神天児屋根命)、稲荷神社

   境外神社:市杵島神社(祭神市杵島姫命)通称箕輪築真ミノワチクシン弁財天
谷原氷川神社由緒書

創立鎮座の年月不詳。社伝によれば天正(1573)年間より住める増島家の伝傅に依れば
増島左内村民と議り慶長(1596)年間に氷川神社と勧請し、当村の鎮守として依り明治
七年四月二日村社に任せられた、江戸時代初期の創建と云われている「新編武蔵風土
記稿」に「村ノ鎮守ナリ長命寺ノ持」とあり、長命寺は当社の別当寺でした。

旧村社にて『北豊島郡神社誌』によれば氏子区域は「石神井村大字谷原全部(板橋区
石神井谷原町全部220戸)」とあります。明治の神仏分離、最近の道路拡幅工事等で
幾度か移転改築が行われましたが、棟札によると本殿天保六年(1835)社殿拝殿は嘉永
五年(1852)の建築です。現在の社殿は文政五年(1822)の改築に係るか昭和29年改修
に際して境内の黒杉を用いています。

昭和20年12月国家神道廃止に依り昭和21年2月宗教法人氷川神社として設立し発足
しました。社殿内に稲荷神社が合祀されています。

この稲荷神社は、祭神宇稲魂命(ウガノミタマノミコト)で増島忠之助著「練馬高野台
長命寺考」によると寛永十六年(1639)元横山砦(金山郭)の本丸跡に氷川社と再建
と二の丸のあたる金山(横山)稲荷も合祀して谷原村の鎮守としました。

境内には末社が有り三社「皇太神宮(祭神天照大神アマテラス)八幡神社(祭神応神天皇
オウジン)春日神社(祭神天児屋根命アメノコヤネノミコト)」が鎮守されています。

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:4/9 《前のページ | 次のページ》
/9